猫の肉球の雑学を知れば、猫の気持ちが分かるかも!?肉球雑学集めました!

20140601-p6010043_tp_v

どうも、犬より猫派のこぐまんです。猫に関する雑学はたくさんありますが、その中でも肉球を集めてみました!肉球のことを知ることで、猫の気持ちが少しわかります。会社の朝礼や世間話で披露してみてください。猫好きの人がいたらきっと笑顔になるはずです。


スポンサードリンク

プニプニだけじゃないんだよ!猫の肉球雑学

猫は体毛には汗をかかずに、肉球にだけ汗をかき、滑り止めになります。ジャンプの着地のときのクッションにもなります。肉球はプニプニかわいいだけではなく、役に立ってるのです。さらに肉球の温度によって、気持ちや体調もわかってきます。猫を飼っているなら、ぜひ毎日肉球を診察し、愛猫の体調管理もしてあげてください。

肉球が温かいとき、眠いんです!

猫だけではありませんが、哺乳類は寝てる間は、代謝が激しくなることから熱を発生させます。なので、寝ている時の方が体温が高くなります。猫は全身が毛に覆われていますので、体温の変化は体毛ではあまりわかりません。しかし、肉球は毛がないので体温変化を顕著に感じることができます。猫を触っていて、肉球がいつもより熱いなと感じたら、おそらく眠いんだと考えられます。そのときは遊びは切り上げて、寝かしつけてあげましょう。


スポンサードリンク

肉球のプニプニの正体とは!?

この気持ちいいプニプニはなんだろう?と思いながら肉球を触ったことは、猫を飼っている人なら一度は思ったことがあると思います。ずばりこのプニプニは「脂肪」です。そんなに感動はしない答えで申し訳ないのですが、「脂肪」です。

前足と後ろ足で肉球の数が違う!

この肉球雑学もなかなかマニアックな肉球雑学です。猫の肉球は前足は6個、後ろ足は5個あるのです。もし猫を飼っているならぜひぜひ数えてあげてください。嫌がられると思います。

肉球の色は毛の色でだいたいわかる?

猫の肉球はピンクのイメージがあると思いますが、実はピンクだけではありません。肉球の色は猫によって様々です。そして、毛の色で、ある程度の法則があることが知られています。白い猫の肉球は薄いピンク色、茶色の猫は赤みがあるピンク色、キジトラ猫はこげ茶色、黒猫は黒っぽい色をしています。三毛猫なら毛と同じように茶色やピンクや黒などの3色のまだら模様になっているらしです。ぜひ三毛猫と出会えた時は見てあげてください。

肉球の匂いは癖になる!

猫を飼ったことがある方は必ずしたことがあるはずの「肉球の匂い嗅ぎ」ですが、匂いに関しては様々な噂やレポートがあります。「ポップコーンの匂い」や「バニラの匂い」、中には「ひまわりの種の匂い」や「キノコの匂い」など、猫によっていろいろなようです。しかし、どんな匂いでも共通することは「癖になる匂い」だということです。けど、あまり猫は足を触られるのが好きではないので、ほどほどにしてあげてくださいね。

まとめ

このように、猫の肉球はかわいいだけじゃないことが分かったと思います。猫の肉球の人気は今もどんどん広がっており、「猫の肉球の香りがするハンドクリーム」というものも販売されているくらいです。人はなぜこんなに猫の肉球に魅了されるんでしょうか。さらに研究が必要ですね。


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする