【動画】シンソウ坂上・DA PUMPの再ブレイクに密着!どん底時代のエピソードに「泣ける」と反響

4

1日(木)放送の「直撃!シンソウ坂上」にDA PUMPが出演。

「U.S.A.」の大ヒットなど、再ブレイクを果たしたDA PUMPですが、メンバーの脱退や、解散危機など、壮絶なエピソードを明かしました。

これに「泣ける」「応援する」と反響を呼んでいます。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

直撃!シンソウ坂上にDA PUMPが出演

1日(木)放送の「直撃!シンソウ坂上」にDA PUMPが出演。

DA PUMPは、3年半ぶりのシングル「U.S.A.」が大ヒットを記録し、「NHK紅白歌合戦」に16年ぶりに出場するなど再ブレイク。

そんなDA PUMPだが、再ブレイクするまでに壮絶な道のりがあったといいます。

メンバーの脱退や、ISSAさんの大ケガ、そして解散危機など知られざるDA PUMPのエピソードを明かしました。


スポンサードリンク

再ブレイクまでの道のり・メンバーが明かした苦悩が話題に

1997年、沖縄出身の4人組グループとしてデビューしたDA PUMP。

2000年に発売した「if…」は、グループ最大のヒット曲になるなど、順調に活動してきた彼らだが、2006年にメンバーが脱退。

復活を期した10周年の記念ライブと銘打ち、4年ぶりのライブ開催が決定したものの、ISSAさんがリハーサルでバク宙の着地に失敗し、右大腿骨転子下を骨折する大けがを負っていたことなどが明らかに。
全治6ヵ月という重傷を負ったISSAさんは、医師から「二度と踊れないかもしれない」と宣告され、4年ぶりのコンサートは中止となってしまったそうです。

さらに、その年にはもう1人のメンバーが脱退。DA PUMPは2人になってしまい、ISSAさんは自らメンバーをスカウトし始めたといいます。

しかし、さらに1人脱退し、オリジナルメンバーはISSAさんだけに。

新メンバー加入から5年の間に行ったライブはわずか1回。そんな中、2014年にはまた1人が脱退し、現在の7人体制になったそうです。

メンバーとの確執も生まれ、活動は休止状態に。

解散か?存続か?を賭けメンバーで話し合いも行われ、ISSAさんが「もう一度、みんなと一緒にやっていきたい」と思いを打ち明け、再スタート。

番組では、復活を遂げた武道館ライブの映像や、メンバーの話しなど、知られざるDA PUMPの姿が放送されました。

ファンの反応


スポンサードリンク