GENKING(ゲンキング)性同一性障害の診断書公開。インスタにコメント殺到

77

こんにちは、こぐまんです。今回は若者に大人気でテレビでも活躍している「GENKING」さんについてです。「GENKING」さんは「インスタグラム」で公開していた私生活が話題となり、一躍有名になりました。靴やカバンなどのリメイク術の高さも注目をはくし、テレビ番組などでコーナーを持つなど活躍をしていました。そんな「GENKING」さんがこの度自身の「インスタグラム」で「性同一性障害」の診断書の画像とコメントを記載し反響を呼んでいます。これについて、現在4000件近いコメントが書かれており、反響の大きさがうかがえます。


スポンサードリンク

「GENKING」ってどんな人?

「GENKING」さんは男性とは思えない美意識の高さやスタイルの良さに定評があります。そのハイセンスな私生活も注目されており、10代の若者を中心に人気の人物です。「インスタグラム」で注目をあつめた「GENKING」さんはテレビ番組のオファーをうけテレビにも出演するようになりました。しかし最近では、テレビで見る機会が激減。その理由について「GENKING」さんは、「半年間1日も休みがなく、体も心もボロボロだった」と話しています。

しかも、ゴージャスな私生活を公開していた一方で周囲の期待に応えるために、借金をしてまでもその生活水準を無理に作っていたことも暴露しました。そんなこともあり、精神的にもかなり応えていたようですね。


スポンサードリンク

性同一性障害を公表

そんな「GENKING」さんですが、最近はテレビ出演を控え本当にやりたかったという美容の仕事に力を注いでいるようです。その中突然の「性同一性障害」の公表。もともと「オネエ」であることは公表していましたが、この診断書の公開は何を意味するのでしょうか。

「インスタグラム」の中で「GENKING」さんは「性自認は女性であり、終生変わらないと考える」と正式に診断を受けたとされる診断書の画像を公開。今まで誹謗中傷に悩んでいたという「GENKING」さんは、「インスタグラム」の長文コメントの中で「今のあたしは病気って言われた方が気持ちが楽」とし、「載せるか悩んだけど、こゆ勇気を出す事で変わる気がする」と話しています。

この公表に対し人気アーティストである「ONE OK ROCK」の「Taka」さんも「10.28 happy birthday」と「GENKING」さんが性同一性障害と認定された日付と共にコメントを寄せています。公表したことで「GENKING」さんらしくこれからも活動できることを期待したいと思います。


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする