エンディング動画【迷宮の十字路-クロスロード-】コナン映画ed放送カットにファン落胆!

151

4/7に放送された大人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版【迷宮の十字路】。

本作は劇場版シリーズ7作目として2003年に上映されて以来、ファンの間では人気の高い作品。そんな「迷宮の十字路」が放送とあって、放送前からネットでは盛り上がりをみせていました。

しかし、ノーカット版での放送ではなかったために、エンディングがカットというまさかの展開にファンからは落胆の声も。

神エンディングとの呼び声高い本作のエンディング。その動画を紹介します。


スポンサードリンク

迷宮の十字路エンディング動画

迷宮の十字路のエンディングは『倉木麻衣』さんが歌う「Time after time~花舞う街で~」。

このエンディングはファンの間でも大変人気で、コナンの人気楽曲でも常に上位です。

京都の情景とストーリーにマッチした素敵なエンディングですよね。コナンファンの間でも「神エンディング」としていまなお人気の曲です。


スポンサードリンク


edカットにファン落胆の声

放送時間からしていくらかのカットがあることはすでに予想されていました。

そもそもノーカット版とうたっていたわけではないので、カットシーンがあるのは仕方ないですよね・・。

でもまさかのエンディングカット!これには私もショックでした(笑)

ネットでも

このように落胆の声が多く聞かれました。

やっぱりコナン映画はエンディングも含めて最高傑作なのでカットは悲しいですね。

むしろ劇場版はぜひともノーカット版での放送をしてほしい!とコナンファンの私は強く願っております。

最新作でも倉木麻衣さんが!

4/15公開の劇場版最新作「から紅の恋歌」では、倉木麻衣さんが映画主題歌を担当!

倉木麻衣さんが映画主題歌を担当するもは劇場版シリーズ13作目の「漆黒の追跡者」以来8年ぶりです。

最新作「から紅の恋歌」は「迷宮の十字路」と同じく京都が舞台。

迷宮の十字路が神作となっているだけに、今作のエンディングも期待大となっています!

しかも平次が大活躍の予感!

京都が舞台の最新作、倉木麻衣さんの歌うエンディングも楽しみですね!



スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする