橋本徹、法務大臣入閣か?2017年8月内閣改造で?維新ぶち切れ?安部総理との関係は?

169

最近まことしやかに、2017年8月の内閣改造で、あの「橋本徹」さんが電撃入閣するのではないか?とのうわさが流れています。

少し調べてみたところ、噂レベルを超えた、入閣にむけた動きなどもあったようです。それに対して日本維新の会との関係や安部総理との関係などを調査してみました。


スポンサードリンク

法務大臣として入閣か?

前大阪市長の橋下徹さん(47)が、この夏、8月に行われる予定の内閣改造で、電撃入閣するのではないか?とのうわさが流れています。

橋本さんというと、時に過激な言葉をあえて使いながら、メディアをうまく利用して、自分の政策や主張などを有権者につたえる手法の持ち主だ。

その橋本さんはすでに5月末に日本維新の会の政策顧問を退任しており、そしてさらに、6月にはツイッターのアカウントから「ishin(維新)」の文字を削除している。

各関係者からは「準備は整いつつある」と囁かれている。


スポンサードリンク

安部総理とは仲良し?

もともと安部総理と橋本さんは定期的に今後の政局などを話し合う仲みたいです。このサプライズ入閣が噂されるのも、最近安部総理と憲法改正の話題で意気投合したからだといわれています。

安部総理の「森友・加計学園問題」自民党議員の数多い不祥事で支持率が落ちている中、安部総理としても、この「橋本入閣」カードはかなり魅力ある選択肢になるのではないでしょうか?

入閣となれば、元弁護士である橋本さんには法務大臣にするのではないか?ともいわれています。日本維新の会との関係も、悪化しているわけではなく、関係者いわく、すでに橋本さんとは距離を置いていると言われています。

小泉進次郎さんの声も!

橋本さんの入閣がささやかれているなか、最後の切り札として「小泉進次郎」さんの入閣の噂も流れています。小泉さんは「こども保険」を提唱しているので、厚生労働大臣としての入閣になるのでは?と噂されています。

安部総理に逆風が吹く中、名実ともにかなり力がある二人の入閣が決まれば、野党はなかなか太刀打ちできなくなるのではないでしょうか?

8月の内閣改造に目が離せませんね!


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする