ボルダリングの魅力とは?初心者でも楽しめる魅力を解説!

pak75_borudaringukabe_tp_v

どうも、最近寒くて外に出るのが辛い男、こぐまんです。今日はボルダリングをするにあたって知っておくべき(知らなくてもいい?)歴史や魅力を伝えたいと思います。ボルダリングってやってみたいけど、どういうものなのか分からずに立ち止まってる友達などを見つけた時には、しっかり魅力を伝えれるようにしておきましょう!


スポンサードリンク

そもそもボルダリングって何だ?

ボルダリング(Bouldering)とは、ロープなどの道具を使わず、岩や石を登るフリークライミングの一種です。道具を使わずに、落ちてもケガをしない程度の比較的低い岩や石、突起物がついた人工壁などを登る事がボルダリングと呼ばれます。元々ボルダリングはフリークライミングのトレーニングとして行われてきたのですが、フリークライミングに比べてロープなどの装備も必要なく、1人で気軽にできることから、ボルダリングだけをするクライマーが徐々に増え、今やひとつのジャンルに定着しました。

ボルダリングの魅力に迫る!

今や、数多くの著名人の方がボルダリングをしているという事もあり、メジャーなスポーツとして世間に定着してきたこのボルダリング。ジムの数も都心を中心にどんどん増えてきています。ここでは、そんなボルダリングの魅力に迫りたいと思います。

気軽に始められる

ボルダリングに必要な道具はシューズとチョーク(滑り止めの石灰)のみです。しかもシューズやチョークはボルダリングジムでレンタルすることができます。服装なども動きやすいものならどのような服装でもOKですので、会社帰りや学校帰りにフラっと立ち寄ってできます。仲間とするのも楽しいですし、1人で課題に挑戦するのも楽しいです。何も持たずに今からでもジムにいけば、誰でもボルダリングを始めることができます。

ゲーム性の高さ

ボルダリングをしたことない人から見ると、壁の上までただ登るだけでしょ?と思われる方もいるかもしれません。しかし、ボルダリングにはグレード(レベル)ごとの課題がたくさんあり、どうやってゴールにたどり着こうかという戦略や、あそこまで登るためにはどのようなムーブ(動作)が必要かなど、色々考えながらするスポーツです。ランニングや筋トレマシーンなど、単調なトレーニングは苦手な方も、楽しみながら体を鍛えることができます。


スポンサードリンク

ダイエット効果が高く女子に人気

ボルダリングは腕の筋肉だけじゃなく、太もも、ふくらはぎ、ウエストのひねりなど全身の筋肉を使う運動です。ですので、ダイエット効果が高く見込めるスポーツです。あと、ダイエット目的でボルダリングを始めたのではない方も、「もっと上達したい!」という思いから、食事の量や食事の仕方が自然に変わり、それがダイエットになったという人も多くいます。

達成感がすごい!

ボルダリングは、体だけではなく頭と体の両方を使うスポーツで、「戦略的に課題を攻略する!」というのが、醍醐味です。難易度が低いグレードから初めて、1つ1つ課題をクリアしていく中で自然とテクニックが身につき、ボルダリングが上達していきます。絶対ムリと思った課題を、トレーニングをし、戦略的にクリアできたときは、この上ない達成感や充実感を感じることができます。

はしごを登れる体力があれば始めることができるこのボルダリング。ボルダリングジムなら、床一面にマットが敷かれてあるので、安全面もばっちりです。子どもから高齢者の方まで、筋力アップからダイエットまで、楽しみながらできるスポーツです。ぜひ皆さんも一緒に楽しみましょう。


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする