【画像】K-1会場の様子は?自粛要請も強行開催で”さいたまスーパーアリーナ”にファン大量観戦!

3月22日(日)さいたまスーパーアリーナで「K-1 WORLD GP」が開催。

コロナウイルス感染予防のため自粛要請を受けたものの、強行開催された会場には多くの観客が詰めかけました。

その様子がネット中継やSNSなどで話題となり、「中止にすべきだ」「大量の感染者が出る」など批判の声が殺到しています。


スポンサードリンク

さいたまスーパーアリーナ「K-1 WORLD GP」が開催

3月22日(日)に、埼玉県さいたま市”さいたまスーパーアリーナ”で「K-1 WORLD GP」が開催されました。

世界で流行している新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、大規模なイベントの延期や中止が続いており、「K-1 WORLD GP」の開催についても県は主催者側に自粛を求めていました。

前日となる21日(土)には、西村康稔経済再生担当相が大野元裕埼玉県知事に主催者側に自粛を求めるよう要請しましたが、主催者側がイベントの強行開催を決定。

昨年会場には1万人以上のファンが集まったイベントだけに、強行開催に批判が殺到しています。

会場の様子がやばい!多くの観客が密集状態に

会場となったさいたまスーパーアリーナには、多くの観客が来場。

主催者側はイベント開催に伴い、来場者にマスク配布、入場口ほか各所に消毒液の設置、サーモグラフィーの設置などの対策を行うことも発表。

しかしマスクをしていない観客の姿や密集している現場の様子も。

最初の1冊は無料!利用者めちゃくちゃ増えてます!amazonの聴く本を試してみてください↓↓↓


他の記事もぜひご覧ください!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする