【画像】米津玄師のデート相手は誰?彼女か?2ショット熱愛報道にファンの反応は?

5

人気アーティストの米津玄師 が、熱愛か?と報道されている。米津は若者を中心に絶大な支持を得ており、今年ドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」が大ヒット。

そんな米津に彼女がいるのでは?と言われている。果たしてデート相手は誰なのか?ファンの反応は?紹介します。


スポンサードリンク

米津玄師

生年月日:1991年3月10日

出身地:徳島県徳島市

身長:188cm

血液型:O型

デビュー前、ニコニコ動画でオリジナル楽曲などを投稿。2013年5月29日、ユニバーサルシグマから「サンタマリア」でメジャーソロデビュー。

2017年に発表した「BOOTLEG」は同年のCDショップ大賞、第60回日本レコード大賞にて最高賞を獲得。その後も数々の楽曲を制作し、ユーチューブでのMV再生回数なども伸びて行った。

2018年3月14日、8thシングル『Lemon』がドラマ「アンナチュラル」の主題歌に起用されると、大ヒットを記録している。


スポンサードリンク


熱愛報道?

女性自身によると、11月中旬の夜11時過ぎ、20代の女性と芸能人御用達のカフェレストランでデート。3時間ちょっとを店で過ごし、深夜2時半ごろ店から出てきたという。

お相手は、デビュー当時の中川翔子に似た可愛らしい女性。

タクシーで女性の自宅まで送り届ける紳士な対応も報じられている。

所属レコード会社は「一般の方で、友人のひとりです」と回答しているというが、果たして彼女なのか?

米津には、女性社長との関係についてこんな記事も出ている。

「米津さんは18歳でニコニコ動画に投稿。自分で書いた詩と曲を架空の歌い手の声で歌わせる“ボーカロイド・プロデューサー”として注目される存在になりました。約6年前、彼の才能に惚れたのが、大手レコード会社の宣伝担当をしていた、まだ20代の彼女でした」

米津の才能をいち早く見抜いたAさんは5年前の春、彼の事務所を設立し、代表取締役に就任。

「そこでまず提案したのは、“ハチ”名義で活動していた彼に本名・米津玄師でのアルバムを制作すること。つまり、彼自らが表舞台に立つことだったそうです。ライブが苦手だった米津さんに生のライブの重要性を訴えたのも彼女だったとか。米津さんも彼女の仕事ぶりに信頼と絆を強めていき、いまでは家族のような存在になったそうです」

ファンの反応


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする