【動画】 TOKIO国分太一ビビットで号泣・ ジャニー喜多川氏訃報に涙でコメントしネットで「泣ける」と話題

1

10日(水)の「ビビット」で、9日に亡くなったジャニー喜多川社長の訃報を放送。

番組冒頭、VTRを見ていたTOKIO国分太一が堪えきれず号泣し、声を詰まらせながらジャニ―さんへのコメントを述べました。

これに視聴者から「こっちも泣ける」「太一くん辛いよね」と悲しみの声が聞かれています。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

ジャニー喜多川社長・訃報

先月緊急搬送されたことが報じられていたジャニー喜多川社長。

さまざまな憶測が飛び交っていたが、先日会見を開いた”嵐”がジャニー喜多川社長が入院していることを公表していました。

しかし、9日午後4時47分、解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂によるくも膜下出血で亡くなったことが、ジャニーズ事務所からの発表で明らかに。87歳でした。

ニュース速報でも報じられ、ネットでは「ジャニ―さん」の名前や、さまざまなジャニーズグループの名前がトレンドを埋め尽くすなど、その影響力の大きさがうかがえました。


スポンサードリンク


国分太一号泣

訃報を受け、10日(水)の「ビビット」では、番組冒頭ジャニー喜多川社長のニュースから始まった。

ジャニ―さんの功績などのVTRが流れると、ワイプに映し出された国分は、堪えきれず号泣。

スタジオで号泣しながら「おはようございます」とあいさつし、「この顔一番ジャニーさんが嫌がっていると思うんですけど、やっぱり長かったんですよね・・残念です」と声をつまらせました。

続けて「気持ちの整理が付かないまま番組の時間が来てしまいました。本当に泣いている姿見たらジャニーさん相当、怒ると思うんですけど。こんなつもりじゃなかったんですけど、すみませんジャニーさん」と涙を流し、この姿にファンからも「太一君辛いよね」「かわいそう」と悲しみの声が聞かれています。

さらに、13歳のときジャニ―さんと出会ったことや、ジャニ―さんからの教えについて語り「本当に感謝しかありません。ジャニーさん、本当にありがとうございました」と感謝を述べました。

動画


スポンサードリンク