田口淳之介ユニバーサルミュージックと契約!シングル発売も決定。曲名は「Connect」。元KAT-TUN

29

速報です!ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバー【田口淳之介】さんが、事務所との契約を発表しました。

ジャニーズ事務所を退所後は、インディーズでシングルを出すなど活動をしていた【田口】さん。今回の契約で、シングルの発売も発表しました。一体どんな楽曲になっているのでしょうか。そしてファンの反応は?


スポンサードリンク

元KAT-TUN田口淳之介とは

人気ジャニーズグループ【KAT-TUN】の元メンバー【田口淳之介】さん。【田口】さんは、昨年2016年3月末に所属していたグループである「KAT-TUN」を脱退し、ジャニーズ事務所を退社ました。

「KAT-TUN」は2010年7月にメンバーの【赤西仁】さんが脱退。2013年10月にはメンバーの【田中聖】さんが脱退しています。

立て続けにメンバー2人が脱退し、残りの4人のメンバーで頑張っていこうと言っていた矢先の脱退発表に、ファンの間には衝撃が広がりました。


【田口】さんは脱退の理由を「30歳を目前に、自分の道をいきたい」をし脱退を表明。

具体的な理由や今後の活動についての言及はされずにいましたが、脱退した同年9月1日には自身の公式サイトを開設。11月にシングル「HERO」をリリースして芸能活動を再開しました。同シングルは、オリコン週間インディーズシングルランキング1位を獲得しています。


スポンサードリンク

ユニバーサルミュージックと契約

そんな【田口淳之介】さんが、この度「ユニバーサルミュージック」と契約したことを発表しました。契約は2年間の専属契約。

また、第1弾シングル「Connect」を4月5日に発売することも合わせて発表。

「自分をHUBとして様々な人とつながりたい」という思いを込めて発表する1曲だということです。なお、初回盤DVDには新曲「Connect」のMVとともに、昨年11月30日にファンクラブ限定イベントとして開催された「渋谷TSUTAYA O-EAST」でのライヴの模様で構成された「HERO」MV ver.も収録されているとのこと。

グル―プ脱退後、事務所契約などの話がなかったため、ファンの間ではこのまま引退してしまうのではないかという心配の声も上がりましたが、この待望の発表に【田口】さんのファンはネットで喜びの声を上げています。

本人のコメント

今回の契約とシングル発売伴い、【田口】さん本人がコメントを発表しました。

「この度、私、田口淳之介は、ユニバーサルミュージックと2年間の専属アーティスト契約を結び、4月5日に「つながる」ことをテーマにした第一弾ソロシングル「Connect」を発売することになりましたのでご報告申し上げます。昨年より個人事務所を立ち上げて活動してまいりましたが、ファンの皆様と関係者の皆様のご支援のおかげで、ユニバーサルミュージックという心強いパートナーとのご縁を頂くことができました。」と感謝の気持ちと共にコメントを発表。

また、これからは新しい音楽活動を中心に、俳優、モデルなど、1人のエンターテイナーとして表現の幅を広げていきたいと思っていることもコメント。

最後には、「今後も変わらず、何事にも全力かつ真摯(しんし)な心で努力して参りますので、これからも温かいご指導、ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。」という文章でつづっています。

2年間という契約ではありますが、これからの活動に注目ですね。


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする