【動画】ソニンが可愛すぎる!有田哲平の夢なら醒めないで出演に反響!(元EE JUMP)

4

6日(火)放送の「有田哲平の夢なら醒めないで」に、元EE JUMPのソニンが出演。ソロ曲「カレーライスの女」で裸エプロンを披露し話題となったソニンも、現在35歳。

その姿に「変わってない」「かわいい」と反響を呼んでいる。現在ミュージカル女優として活躍しているというソニン。その姿は?


スポンサードリンク

元EE JUMPソニン

1999年、モーニング娘。の第2回追加メンバーオーディションに応募するも落選。(このオーディションの合格者は後藤真希だった)しかし、当時モーニング娘。のマネージャーだった和田薫にスカウトされる。その後、後藤真希の実弟ユウキとEE JUMPを結成。

2000年10月18日、「LOVE IS ENERGY!」でCDデビュー。3枚目のシングル「おっととっと夏だぜ!」がオリコンチャートで最高5位を記録するなど売れっ子に。しかし次のシングル「イキナリズム」発売直前の8月中旬、ユウキが失踪事件を起こし、プロモーション活動はソニン単独で巡業する形となった。この事件を契機に、11月に「EE JUMP featuring ソニン」名義のソロでシングル「WINTER 〜寒い季節の物語〜」をリリース。

2002年2月、ユウキが復帰しEE JUMPとしての活動を再開。シングル「青春のSUNRISE」のリリースに続き、ファーストアルバムのリリースが予告されていたが、4月にユウキが不祥事を起こし脱退。EE JUMPは事実上解散となり、アルバムが発売中止となった。

8月には「カレーライスの女」のリリースで本格的にソロ活動を開始。裸エプロン姿のジャケット写真およびプロモーションビデオが話題に。
2003年3月にはTBSのドラマ「高校教師」に出演した。


スポンサードリンク

有田哲平の夢なら醒めないで

6日(火)放送の「有田哲平の夢なら醒めないで」に出演したソニン。

2007年以降テレビ出演はほとんどなくなったソニンだが、なんと現在はトップミュージカル女優として活躍。3年先までスケジュールが埋まっているほどの売れっ子だという。

ミュージカル女優として活躍するソニンはストイック過ぎる姿も話題に。「舞台以外は喉は使わない」といい、普段の会話はすべて筆談にしているというストイックぶりにスタジオでは驚きの声が。

「シングルキャストは代わりがいないので、私が歌えなくなったら舞台がパーになってしまう。タクシーとかも(筆談で)ここまでって(見せる)」と話すなど、現在のストイックな姿に反響を呼んでいる。

ソニン動画


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする