清水富美加の月給5万?法名は千眼美子(せんげんよしこ)。出家先の幸福の科学会見

35

先日、女優の【清水富美加】さん22歳がツイッターに意味深な投稿をしました。その後、突然ツイッターの公式アカウントを削除。個人アカウントを立ち上げ、何かをにおわせるような発言をし、波紋を呼びました。

そして、宗教に出家するという衝撃的な報道が。女優としてこれからという彼女に一体何があったのでしょうか。


スポンサードリンク

突然の出家宣言

【清水富美加】さんがツイッターを削除し、個人アカウントを設置しました。そこには「自分のことは自分で話したい」「真実は自分にしかわからない」といった趣旨の文を投稿。これにより様々な憶測がたち、引退するのでは?といった心配の声もあがりました。

しかし1夜明け、その真実が明らかに。なんと、「幸福の科学」という宗教に出家するというのです。【清水富美加】さん自ら書いた直筆の文章です。

これによると、「神のために生きたいと思いました」と語っています。

レギュラー番組も抱え、CMにも起用されている【清水富美加】さん。若手女優の中でもその元気なキャラクターで人気を得ていた彼女。22歳の彼女をそこまで追い詰めたのには一体どんな理由があるのでしょうか。


スポンサードリンク

幸福の科学が会見。法名:千眼美子(せんげんよしこ)

この報道を受け先ほど「幸福の科学」が会見を行いました。

会見によると、【清水富美加】さんは子供のころから熱心な信者だったことが語られています。また、芸能活動でつらいことがあっても元気や励ましを届けたいと頑張ってきたこと、しかし次第に主役級の役を与えられる中で、人道的な作品に出演したいという彼女の意思に反し、必ずしもそうものでない仕事が与えられてきたことなどが明らかにされました。

出家というのは具体的に何をするのか?と思っている人も多いと思います。「幸福の科学」によると、「本人の魂の救済をすると同時に、本人が世俗と縁を絶ち、人の魂を救済する仕事に24時間するということ。」だそうです。

また、これからは「宗教家清水富美加」になることも発表されました。これにより法名が与えられ、名前は【千眼美子(せんげんよしこ)】。千の眼で闇夜で苦しんでいる人を探し、千の眼で救う、千手千眼観音菩薩(ぼさつ)から来ているとのことです。

月給5万で働かされていた?

会見では、芸能活動でのことにも触れられています。

それによると、当初は歩合制で働いていたものの、事務所は何もしてくれなかったそうです。次第に稼ぐようになると事務所から「月給5万円」と、月給制を持ち出されたとのこと。父親が事務所に厳しいのではないかと話したところ、仕事を干されたという事があったと明らかにしています。

ときには睡眠時間3時間で1ヶ月31日働いても、月給5万円、ボーナスは支給されなかったという環境で仕事をしていたそうです。もしそれが事実なら、ひどすぎる待遇での仕事は彼女にとって辛いものだったと思います。

そんな中で子供のころから信仰している宗教が心の拠り所だったのだとしたら、今回の結果は仕方ないのかもしれませんね。

現在体調を崩しているという【清水富美加】さん。少しでも彼女の心の傷が癒えるといいなと思います。


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする