【動画】指原が松本のセクハラ発言を「松っちゃんスベってない?」と振り返り!ワイドナショーで

1

3日(日)放送の「ワイドナショー」に。HKT48の指原莉乃さんが出演。

先月物議をかもしたダウンタウン松本人志さんの「体を使って」発言以来の共演となり、セクハラ発言騒動に言及しました。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

セクハラ発言

問題となったのは、1月13日(日)放送の「ワイドナショー」。

NGT48山口真帆さんへの暴行事件について詳しく紹介した際、HKT48に所属する指原莉乃さんは、神妙な面持ちで事件に対する見解を述べているときでした。

指原さんは「運営のすべての対応が酷かった」と運営を批判し、さらに運営の防犯対策についても「すべてが軽いように思います」と疑問視。

するとゲストの古市憲寿さんが指原さんに対し「引退するんだし、運営のトップに立てば?」と提案し、「トップに立つのは現状として偉い人。その人たちが仕切っても、何も出来ない状況がある。私が立っても何もできないと思う」と言うと、松本さんは「それはお得意の体を使って、何とかするとか」と発言。

この松本さんの発言が物議を呼び、炎上騒ぎになっていました。


スポンサードリンク


騒動以来の共演

3日(日)放送のワイドナショーでは、セクハラ発言以来の共演となった松本さんと指原さん。

番組冒頭その話題となり、指原さんは自信のツイートを絡め「干されてなくてよかったです」と笑いに変えていました。

さらに「オンエアーを見て、『えっ、松っちゃんスベっていない?』と思っていて…。そっちの方が心配になっちゃって…」再び笑わせ、 さらに「私も反応が悪くて、あの時は興奮していて。ああいうことがあったら、(今後)ビンタするようにします」と話し、事実上セクハラ発言騒動を収束させました。

動画


スポンサードリンク



12万本以上の動画+コミック漫画も読み放題! ↓↓とりあえず無料期間でお試しください!↓↓


他の記事もぜひご覧ください!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする