【動画】嵐・大野が中居と「うたばん」コント再現!音楽の日出演で「懐かしい」と話題に

2

13日(土)放送のTBS「音楽の日2019」に嵐が出演。

この日、同番組に初出演となった嵐。

歌唱前のトークコーナーでは、「うたばん」で定番となっていた大野さんと中居さんの剋上コントを再現し、ファンから「懐かしい」「やっぱこの2人最高」と反響を呼んでいます。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

音楽の日2019

13日(土)放送の「音楽の日2019」。

総合司会は、9年連続となる中居正広さんと安住アナウンサーが務め、約13時間にわたり生放送されます。

東京オリンピックまであと1年に迫った今年のテーマは「汗」。

総勢100組を超えるアーティストたちが、熱い歌唱やパフォーマンスで「汗」をかき、日本中にエールを贈る!というテーマになっています。


スポンサードリンク


懐かしのコント披露

音楽の日初出演となった嵐。

歌唱前のトークコーナーでは、その前にパフォーマンスしたジュニアの話題に。

迫力あるパフォーマンスを絶賛しました。

その後、2020年で活動休止となることについて質問した中居さん。

大野さんに今の心境を中居さんが聞くと、大野さんは「お前が休め!」と暴言を口に。

すぐさま安住アナの後ろに逃げる大野さん。

一方の櫻井翔さん、二宮和也さん、松本潤さん、相葉雅紀さんは、掴みかかろうとする中居さんを束になって阻止。

この一連の流れは、かつて「うたばん」でおなじみとなっていた即興コント。

ファンから「懐かしい」「嬉しい」と反響を呼んでいます。

その後のトークでも嵐らしさ全開。

久しぶりに中居さんと嵐のメンバーの絡みを見れたファンから、喜びの声と感動の声が殺到しています。

メドレー披露

歌唱コーナーでは、3曲のスペシャルメドレーを披露。

中居さんと楽しそうに歌う姿にも反響を呼んでいます。


スポンサードリンク