【動画】奥野敦士とミスチル桜井の共演に感動の嵐!爆報にROGUEのヴォーカル出演

2

2日(金)放送の「爆報THEフライデー」にROGUEのヴォーカル奥野敦士が出演。奥野を尊敬しているという、ミスチル桜井和寿との共演に「感動した」「泣ける」と反響を呼んでいる。事故で下半身不随となった奥野の現在の様子や、事故後結婚したという奥さんの献身的な姿にも反響。


スポンサードリンク

奥野敦士

2日(金)放送の「爆報THEフライデー」に出演した奥野敦士。

奥野は1982年に結成したROGUEのヴォーカリスト。1985年にデビューし、若者を中心に絶大な支持を得て、人気ロックバンドとなった。しかし、1990年に解散。

その後、音楽活動などを続けながら解体工事のアルバイトをしていたが、2008年9月、解体現場で屋根から落下し、脊髄を損傷。半身不随となった。

番組では、事故後結婚したという奥さんも登場。奥野を身の実家に引き取り、母親と共に介護する様子にネットでは反響を呼んでいる。


スポンサードリンク

ミスチル桜井と共演

奥野は下半身不随になったことにより、腹式呼吸ができなくなり歌うことができなくなった。しかし、ベルトをきつく締め、前のめりになることで腹式呼吸することに成功。

毎日欠かさず練習し、以前のように歌えるようになったという。その時の動画をユーチューブにあげ、話題に。

奥野を尊敬しているというミスチル桜井和寿が、奥野を訪問。ぜひライブに出演してほしいというオファーを受け、練習に励んだ奥野。しかし、ドクターストップにより実現できなかったが、6年後ついに共演が実現。

2人の姿にネットでは「泣ける」と感動の声が殺到している。

視聴者の声


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする