【動画】「NO WAY MAN 」PVがダサい?踊れてない?AKB48新曲ファンから批判殺到

6

AKB48の新曲「NO WAY MAN 」のミュージックビデオが解禁された。史上最高難度のダンスということだが、その出来栄えに「ダサい」「全然踊れてない」と批判が殺到している。

センターはHKT48宮脇咲良の単独センター。はたしてどんなPVなのか、ファンの声など紹介します。


スポンサードリンク

AKB48新曲

11月28日発売の54枚目シングル「NO WAY MAN 」。HKT48宮脇咲良が2016年発売の「君はメロディー」以来単独センターを務める同楽曲。

センターの宮脇は、HKT矢吹奈子、AKBの本田仁美とともに、今月29日に韓国でデビューするアイドルグループ「IZ*ONE(アイズワン)」に専任することが発表されている。この楽曲を機に、約2年半国内での活動を休止するということで注目を集めている。

AKB48史上最高難度のダンスだという新曲に、メンバーは振り付けの難しさに悪戦苦闘。PVが公開されたが、ファンからは「ダサい」「踊りバラバラ」と批判が殺到している。

▼初回限定盤予約▼


スポンサードリンク


NO WAY MAN

ファンの声


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする