【会見動画】NGT48運営が謝罪会見!暴行事件にメンバーの関与は否定も批判の声はやまず

1

14日(月)にNGT48運営が、山口真帆に対する暴行事件について謝罪会見を行った。運営する「AKS」の取締役・松村匠氏、劇場新支配人の早川麻衣子氏、新副支配人の岡田剛氏が取材に応じたが、前任の今村支配人は雲隠れしたままだ。

会見動画を紹介します。


スポンサードリンク

暴行事件

NGT48の山口真帆が、先月男2人から自宅前で暴行された事件。本人が配信して告白し、メンバーの関与も示唆したことなどから騒動になっていた。

さらに、運営側がコメントを出さず山口本人が劇場で謝罪するという最悪の対応に運営に批判が殺到。メンバーの関与も否定したが、ネットではメンバーの不適切発言の動画などが出回っているため、運営の隠蔽体質が問題となっていた。

そんな中、ようやく運営側が謝罪会見を行った。

しかし、メンバーの関与は改めて否定。ファンの怒りは収まることなく、批判が増大している。


スポンサードリンク

会見動画


スポンサードリンク



12万本以上の動画+コミック漫画も読み放題! ↓↓とりあえず無料期間でお試しください!↓↓


他の記事もぜひご覧ください!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする