【動画】クロちゃん”サビ泣き”がやばい!水曜日のダウンタウンで「サイコパス」「怖い」と批判殺到!

1

9月4日(水)放送の「水曜日のダウンタウン」で、「サビ泣き選手権」にクロちゃんが登場。

曲のサビでちょうど涙を流せるかという企画で、レイちゃまを想いながら「レイニーブルー」を熱唱するも「怖すぎ」と炎上しています。

同番組でたびたび批判が殺到するクロちゃん。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

水曜日のダウンタウン「サビ泣き選手権」

9月4日(水)の「水曜日のダウンタウン」で、「曲のサビでちょうど涙は難しい説」と題し”第3回サビ泣き選手権”が放送。

その曲のサビでちょうど涙を流せるかというチャレンジ企画だが、これまで成功した人はいないという難関企画。

この日、安田大サーカス・クロちゃんが最後の挑戦者として登場しました。

選らんだ曲は徳永英明さんの「レイニーブルー」

同番組に出演するたび、「怖い」「サイコパスすぎ」と炎上してきたクロちゃん。

今回の企画でも「怖すぎる」と非難の声が殺到しています。


スポンサードリンク

「レイニーブルー」サビ泣きが怖すぎる

以前、「水曜日のダウンタウン」で“レイちゃま”ことタレント・小林レイミさんが仕掛け人となり恋愛ドッキリをかけられたクロちゃん。

いまだに引きずっているようで、その時の思い出の曲である「レイニーブルー」を選曲し「あの時の失恋を思い出して、悔し涙を流そうと思います」と意気込みを語りました。

さらに、同番組で行われた恋愛リアリティー企画「モンスターハウス」で出会った莉音さん、蘭さんの2人に告白したもののフラれた過去を振り返り、「レイちゃまか莉音か蘭ちゃん、誰かに伝わればいいなと思います」と相変わらずのサイコパスぶりを発揮しました。

視聴者の反応

見事同企画で初めての成功者となったクロちゃん。

しかし、スタジオは悲鳴が。視聴者からも「怖すぎる」との声が殺到しています。


スポンサードリンク