【画像】紺野ぶるまのギャル時代が可愛い!アメトークで高校時代の素行不良を告白に反響

1

14日(木)放送の「アメトーク」は、高校中退芸人と題し中退を経験した芸人たちが出演。

中でも、紺野ぶるまさんのギャル時代が可愛いと話題になっています。

さらに私立の女子高校に通っていた際の素行不良話しや、中退した後の苦労など赤裸々に告白し反響を呼んでいます。


スポンサードリンク

高校中退芸人

14日(木)の「アメトーク」では、高校中退芸人が放送。中退を経験している芸人が集合しました。

中でも紺野ぶるまさんの話しが話題に。

私立の女子高校に通っていたという紺野ぶるまさんは、素行不良でイエローカードを何回かもらっていたそうです。「あと1回何かやったら退学」というところまで追い込まれたものの、ある日遅刻をしてしまった紺野さん。

「もう無理だと思っておでんを食べながら登校していた」と語った紺野さんですが、校門にいた校長先生にとんでもない行動を取り、退学になったといいます。

その行動とは・・?!


スポンサードリンク


退学理由

校門にいた校長に「お前また遅刻か、このあんぽんたん!」と怒られた紺野さんは「言い過ぎじゃない?」と思い、校長先生の周りをおでんの汁で丸で囲ってしまったというのです。

さらに「お前ここからもう出るなよ」と捨て台詞を吐いた紺野さん。

番組では「黒魔術みたいにしたってこと?」と笑いを呼んでいましたが、次の日親が呼び出され「お子さんは腐っているみかんです」と退学になってしまった経緯を明かしました。

ギャル時代

そんな紺野さん、10代の時はかなりのギャルだったようです。

ギャル雑誌「egg」の全盛期だったこともあり、肌を黒く焼き高いヒールを履いていたんだとか。

その写真がこちら。


View this post on Instagram

タオルのお歳暮感… #昔の写真

こんぶるちゃんさん(@buruma_konno)がシェアした投稿 –

この時の紺野さんが「めっちゃギャル!」「めっちゃ細い!」と話題になっています。

中退を後悔

番組では、中退したときの話などを明かしましたが、中退してからは将来への不安が大きかったとも語った紺野さん。

中卒で成功した人を調べたりしながら不安を解消していたと当時を振り返りました。

さらに、辞めた後に中退って全然格好良くないなって思ったと語った紺野さんは、「今、中退を考えている人には1回考え直して欲しい」と訴え、反響を呼んでいます。


スポンサードリンク