コナン映画「ゼロの執行人」4D上映決定!場所は?期間は?安室さん人気再び

4

映画興行収入を6年連続更新している「名探偵コナン」。

今年公開された『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』のアトラクション型4D上映の実施が発表されました。


スポンサードリンク

安室人気のすごさ

人気シリーズ第22弾『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』は、7月22日時点で興行収入86億3,000万円を突破し、上半期ナンバーワンの座に輝きました。

3つの顔をもつ「トリプルフェイス」の男「安室透」とコナンが対決するという本作。

東京サミットの開催が予定されている東京湾の新施設“エッジ・オブ・オーシャン”で、大規模な爆破事件が発生。真相を探るコナンは、警察庁の秘密組織、通称“ゼロ”に所属する安室透の行動に疑念を抱くが、現場に残された指紋から犯人が毛利小五郎だと断定されてしまう。

小五郎の逮捕をめぐって真っ向から衝突するコナンと安室。しかしその最中、東京都内で同時多発テロが勃発するというあらすじだ。

人気キャラ安室さんが登場するということで、4月13日に公開された同作の初週土日成績は動員101万2,000人、興収12億9,600万円。初登場でいきなり動員100万人を超えた。

リピーターも続出し、全国映画動員ランキングで7週連続でナンバーワンを獲得した。


スポンサードリンク


期間・上映場所は?

4Dアトラクション版の公開は10月19日から11月8日まで。3週間期間限定となる。

全国の上映劇場は公式サイトから確認できます。

http://www.conan-movie.jp/zeroconan4d/

▼4DXとは?▼

モーションシートが、映画のシーンに完全にマッチした形で、前後&上下左右に動きその衝撃を再現。
嵐等のシーンでは水が降り、風が吹きつけ、雷鳴に劇場全体がフラッシュする他、香りや、臨場感を演出する煙りなど、様々特殊効果で体全体で感じる映画鑑賞を実現。
通常のシアターでは得ることができない特殊効果によって、映画の持つ臨場感=魅力を最大限開放することができる、アトラクション・スタイルの映画上映システムです。

ファンの反応


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする