【動画】松本人志が加藤浩次との対立否定でスッキリ出演も?「相方は特別な存在」とワイドナショーで明かす

5

28日(日)放送の「ワイドナショー」に、ダウンタウン松本人志さんが出演。

吉本興業の騒動を巡り、スッキリで加藤浩次さんが松本さんに異議を唱えたことを受け「何もVS構造ではない」と対立を否定しました。

また、電話で話していることも明かし、相方である浜田さんを特別な存在だと語るなど反響を呼んでいます。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

加藤浩次との対立

「松本VS加藤」の構図ができてしまった原因は、22日(月)放送のスッキリでの加藤さんの発言でした。

21日(日)に緊急生放送された「ワイドナショー」で、ダウンタウン松本さんが「大崎会長が辞めるのは止める。大崎会長が辞めるなら自分も辞める。アニキですから」とコメント。

この発言をうけ、スッキリで加藤さんは「大先輩に意見するのはおこがましいですが」としたうえで「会社のトップが責任取れない会社って機能してるのかな?!」と語気を強めて反論しました。

さらに「このままの体制が続くならこの会社を辞める」と宣言。

この加藤さんの発言が大きな話題を呼び、連日のワイドショーでは「大崎会長が辞めたら松本が辞める」「大崎会長が辞めなければ加藤が辞める」と報道されるようになりました。


スポンサードリンク


対立を否定

結果的に「松本VS加藤」といった構図になり、後輩芸人たちもどっち側の意見なのかと注目されるように。

これに対し、28日(日)の「ワイドナショー」で松本さんが加藤さんについて言及。

「マスコミの人って、僕と加藤の“VS関係”を作ろうとするんですけど」としたうえで、加藤さんとは電話で話をしていることを明かし、対立していないと語りました。

さらに、「一つ言いたいのは、加藤には山本がいて、僕には浜田がいて、相方が特別な存在やから、その2人を無視した発言をしてしまったことは、あまりよろしくなかったなとは思っています」と相方への想いも語り、反響を呼んでいます。

スッキリ出演も?

さらに、加藤さんに「スッキリ出るで」と話したことも明かした松本さん。

これに視聴者からは反響を呼んでいます。


スポンサードリンク