EXIT兼近・逮捕の理由がやばい!少女売春あっせんで過去に逮捕報道に「ショック」「応援する」と賛否の声

5

人気お笑いコンビ・EXITのかねちこと兼近大樹さんが、過去に売春防止法違反で逮捕歴があったことが発覚しました。

若者を中心に絶大な支持を受け人気絶頂のEXITに中発覚したスキャンダル。

ファンからは「ショック」「信じられない」「それでも応援する」など、賛否の声が聞かれています。


スポンサードリンク

EXIT・兼近大樹のプロフィール


この投稿をInstagramで見る

EXIT 兼近大樹さん(@kanechikadaiki)がシェアした投稿


生年月日:1991年5月11日

出身地:北海道札幌市北区

身長:172cm

血液型:O型

東京NSC19期生

両親の離婚後、妹のため仕事を優先して自主退学し、妹の学費を稼ぐために朝は新聞配達、昼は建設業のアルバイトをしていた過去が。

また、20歳の時にピース又吉直樹さんのエッセイ集「第2図書係補佐」を読んだことがきっかけで、又吉さんに憧れて芸人を志したとか。日テレ系大晦日特番「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!笑ってはいけないシリーズ」で、お仕置きの執行役として3回出演経験があることを番組で明かしています。


スポンサードリンク

少女買春あっせんで逮捕歴発覚

チャラいけど実は真面目というギャップで人気を呼んでいるEXIT。

若い女性を中心に絶大な支持を得ており、その人気は今の若手の中でもトップと言われています。

しかし、そんな人気絶頂の中発覚したスキャンダル。

かねちの愛称で親しまれている兼近大樹さんが、過去に逮捕歴があったことがわかったのです。

逮捕されたのは2011年11月。

売春防止法違反の疑いで北海道警厚別署に逮捕されていたことが「週刊文春」で報じられました。

容疑は、札幌市の高校3年の女子生徒に、携帯電話の出会い系サイトを通じて知り合った男性と市内のホテルでいかがわしい行為をさせ、現金1万5000円を受け取らせたというもの。

当時、兼近さんは容疑を全面的に認め、罰金刑の有罪判決を受けているそうです。

ファンからは賛否の声

直撃取材に対し、「正直いつか絶対バレることなんで、吉本にはずっと話していて」と事実を認めているという兼近さん。

しかし、容疑が売春あっせんということでファンからはさまざまな声が聞かれています。


スポンサードリンク