【動画】キンコン梶原芸人引退か!?ユーチューバーデビューで炎上!ネットでは失笑の声

2

キングコング梶原雄太がYouTuberデビューし、YouTubeチャンネル登録者数が年末までに100万人を達成しなければ芸人引退を宣言して話題を呼んでいます。

この大博打にネットでは「勝手にやめろ」「100万とか無理」と炎上。果たしてどうなるのでしょうか


スポンサードリンク

YouTube

10月1日に梶原が開設したYouTubeチャンネル「カジサックの部屋」。

YouTuberへの熱い思いと決意を語る内容となっています。



スポンサードリンク

引退するのか?!

ここ最近キンコン梶原は有名YouTuberのチャンネルにたびたび登場。本気でYouTube界に新しい風を吹かせたいと思っていると語っています。

さらに動画の中では、公式YouTubeチャンネルの登録者数が2019年の年末までに100万人を達成しない場合、芸人を引退し本気でYouTuberとして活動していくと発表しました。

この無謀とも言える挑戦にコメント欄は炎上。もともと梶原はお世辞にも好かれているとは言えない芸人。そのため、ネットでも失笑の声が上がっています。

相方の西野も「芸人引退」を表明して肩書にこだわらず「絵本作家」などで活動。ブログで今回の事に言及し、「さいあく、キングコングから芸人がいなくなりますが、まぁ別に問題ないです」としつつ、「本人が挑戦すると言っているのですから、応援しない理由は一つもありません。てなわけで、梶原君のYouTubeを宜しくお願い致します」と綴っている。

ネットの声


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする