【動画】純烈4人が謝罪会見!友井のDVや問題行動を強く非難!メンバー涙も解散は否定

3

15日(火)歌謡グループ「純烈」が、謝罪会見を行った。メンバーの友井雄亮が、女性へのDVや金銭トラブルがあったことが分かり、グループを脱退し芸能界引退を発表。

4人となった純烈は解散を否定したが、友井を強く非難し涙を流すメンバーも。会見動画を紹介します。


スポンサードリンク

純烈

約3年に及ぶボイストレーニング・下積みを経て、2010年『涙の銀座線』でメジャーデビュー。2012年に当時の所属レコード会社との契約を打ち切られたが、歌える場所を求め、老舗キャバレー、健康センターやスーパー銭湯などで地道に営業活動を続け、徐々に人気を呼ぶ。

2016年に発売した7枚目のシングル「幸福あそび・愛をありがとう」がオリコン演歌・歌謡曲ウィークリーチャートで、初の1位を獲得。

2018年には、NHK紅白歌合戦に初出場し、話題を呼んだ。

【メンバー】

酒井一圭:プロデューサー、リーダー、作詞担当。

白川裕二郎:リードボーカル。

小田井涼平:コーラス。
後上翔太:コーラス。

スポンサードリンク

会見動画


スポンサードリンク