【画像】永夏子(はるなつこ)って誰?小池徹平と交際報道の女優!元・小林夏子

6

人気イケメン俳優の小池徹平(32)に交際報道が出た。相手は女優の永夏子(はるなつこ)(35)。

ウエンツ瑛士と「WaT」として活動し、現在は俳優一本でドラマや映画に出演する小池。そんな小池が年上女優との熱愛ということだが、一体相手はどんな女優なのか?


スポンサードリンク

永夏子(はるなつこ)って?

2004年から舞台を中心に活躍。2006年には「名古屋嬢の恋」でドラマデビューし、2010年「恋するナポリタン~世界で一番おいしい愛され方~」で映画デビュー。2011年の映画「そのうちぼくらは」で初主演に抜擢される。

2012年までの6年間、LDHに所属しており、 その後は映像制作会社BABEL LABELの俳優部所属を経てフリーランスに。

慶應大学出身で、心理カウンセリングスペシャリストの資格を持っているという才色兼備。女優業と並行して、心理カウンセラー業もこなしており、「痛快TVスカッとジャパン」の再現ドラマにも出演中。

2017年8月3日、本名の「小林夏子」から「永夏子」に改名。

2018年11月、小池徹平と結婚報道が出た。

結婚報道記事


スポンサードリンク


画像

交際は事実?

2人は2016年6月公開の映画「サブイボマスク」で共演。その時知り合い、交際に発展したとみられている。両者のインスタグラムの投稿が似ているなど、一部では交際が噂されていた。

公式な発表はされていないが、週刊FLASHの突撃取材に対し、小池徹平は交際を認めているという。

交際を認めていることや、相手は35歳ということもあり、結婚するのでは?とう声も上がっているが、結婚については否定。

しかし人気俳優なだけに、今後の動きに目が離せなさそうだ。

▼懐かしい曲満載▼



スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする