【動画】ハラスメントゲームが「面白い」「スカっとする」と話題!広瀬アリスと滝藤賢一が再共演

1

15日からスタートした新ドラマ「ハラスメントゲーム」。俳優・唐沢寿明主演で、今何かと問題となっている「ハラスメント」問題を、主人公が奇抜なアイデアと手法で解決する同ドラマ。初回が放送され、「面白い」「見てて気持ちいい」と話題を呼んでいる。

また、「探偵が早すぎる」で共演した広瀬アリスと滝藤賢一の再共演も話題に。視聴者の声や動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

ハラスメントゲーム

唐沢寿明主演の連続ドラマ「ハラスメントゲーム」。

原作は井上由美子氏の小説家デビュー作。井上氏は「白い巨塔」や「14才の母」などの人気ドラマの脚本を手掛けたことでも有名。同作の脚本も井上氏本人が担当している。

唐沢は2003年~2004年に放送された連続ドラマ「白い巨塔」に出演しており、井上氏との再タッグということでも話題を呼んでいる。


スポンサードリンク

あらすじ

秋津渉(唐沢寿明) は、スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」のコンプライアンス室長。ある事情で左遷され、富山の支店長として地方勤務している。しかし、ある日突然本社に呼び戻される。社長や取締役ら会社の思惑は・・。

社内に起こる様々なハラスメント問題を、奇抜なアイデアと手法で解決してゆく主人公と仲間たちの活躍を描く。

その他にも、物おじせず上司にもきちんと意見が出来る芯のある女性高村真琴(広瀬アリ)、会社の顧問弁護士・矢澤光太郎(古川雄輝)、役員担当の美人秘書・小松美那子(市川由衣)、3代目社長・丸尾隆文(滝藤賢一)、など豪華メンバーも出演している。

動画・感想まとめ


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする