【動画】ゴン(中村倫也)の本気告白「ちぎりパンになる」に反響!凪のお暇9話にファン「やばい」「かっこいい」と興奮の声

5

9月13日(金)に「凪のお暇」第9話が放送。

凪(黒木華)にゴン(中村倫也)が本気の告白をして反響を呼んでいます。

「凪ちゃんだけのちぎりパンになる。」の告白に「ちぎりパン」がトレンド入りするなど、視聴者から「カッコイイ」「本気の顔やばい」と興奮の声が聞かれています。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

凪のお暇・9話のあらすじ

凪と慎二は、お互い母親の夕(片平なぎさ)と加奈子(西田尚美)に「結婚はウソ」「会社を辞めている」などの真実を言えぬまま、両家顔合わせの日を迎えることに。

北海道からやって来た夕は、慎二の親族が集まる会で加奈子に「お父様、蒸発したんですよね」「それに凪さん、スナックで水商売やってますよね。だまされた気分ですわ」とボロクソに言われてしまう。

一方、慎二の方も兄・慎一(長谷川忍)の登場で、穏やかな会は一変。

慎二の家族がひた隠しにしていたほころびを親戚一同にすべて暴露してしまったため、夕は「みっともないご家族」と偽りの婚約者一家を蔑んだ。

慎二が必死になって笑顔で慎一の暴挙を取り繕うとしているのを見て、凪は「同じだ。この人、私だ」と、母の顔色を伺い本心を抑えて生きてきた自分と重ね合わせる。

「嫌い。お母さんがずっと」と言い残し、凪と慎二は会から抜け出した。

これまでの慎二に対する数々の誤解を解くような出来事に、凪はもう一度慎二と向き合ってみてもいいかなという態度をとる。


スポンサードリンク

ゴンの本気告白「凪ちゃんだけのちぎりパンになる」

そんな2人をゴンは道の向こうから見ていた。

走る車をはねのけて、猛ダッシュで道を横断すると「俺、凪ちゃんのことが好き。めちゃくちゃ好き」と、数々の女性に渡していた何十本もの合鍵を道端に捨てて見せた。

さらに「これから凪ちゃんだけを見る。凪ちゃんだけに優しくする。凪ちゃんだけのちぎりパンになる。凪ちゃんだけ、好きでいる」と熱烈な告白をしました。

視聴者の反応


スポンサードリンク