【動画】阿部最終打席の”申告敬遠”が話題に!ヤクルトに「あり得ない」「伝説になった」と賛否の声

10

9月29日(土)に神宮球場でヤクルト対巨人戦が行われました。

今季限りで現役引退する巨人・阿部慎之助選手が9回1死二塁で代打で登場。

しかし、レギュラーシーズン最終打席は申告敬遠となったことでファンから「ひどい」「これも敬意だから仕方ない」など賛否が巻き起こっています。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

ヤクルト対巨人戦・阿部慎之助が最終打席に

9月29日(土)に神宮球場で行われたヤクルト対巨人戦。

今季限りで現役引退を発表した巨人・阿部慎之助選手への申告敬遠が話題になっています。

阿部慎之助選手は、9月23日ヤクルト戦の試合後チームメイトに引退することを報告。

阿部選手の引退発表は大きな話題となり、野球ファンから「寂しい」「お疲れ様」と労いの言葉が殺到していました。

そんな中、レギュラーシーズン最終打席となったこの日。

まさかの結果に賛否の声が殺到しています。


スポンサードリンク

阿部慎之助・レギュラーシーズン最終打席

9回1死二塁、一打勝ち越しという場面で代打で登場した阿部慎之助捕手。

レギュラーシーズン最終打席ということで、巨人ファンからは熱い声援が送られていました。

しかし、2ボールとなった所でヤクルト・小川監督は申告敬遠を告げ、レギュラーシーズン最終打席はまさかの結果に。

この結末に、観戦していたファンか観客からもブーイングが殺到。

ネットでも「あり得ない」「これはひどい」との声が上がる中「伝説になる」「それだけ阿部がすごいってこと」など、この申告敬遠に反響を呼んでいます。

ファンの反応


スポンサードリンク