渡部建、佐藤栞里が「王様のブランチ」新MCに!歴代MCは誰?谷原章介の降板理由は?

75

こんにちは、こぐまんです。今回は毎週土曜TBSで放送されている人気番組「王様のブランチ」新MC決定のニュースです!現在のMCは俳優の「谷原章介」(44)さんと女優の「新川優愛」(23)さんが努めています。先日、突然の番組卒業発表で驚きましたが、どうやら新MCが決定したようですね。「谷原」さんは番組卒業の理由の1つに自身の年齢をあげていました。新MCは若い人になるのか?歴代MCの振り返りを含めてまとめてみました!


スポンサードリンク

新MC決定!2人のコメント

「王様のブランチ」新MCに決定したのは、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の「渡部建」(44)さんと、バラエティー番組などで多数活躍しているモデルの「佐藤栞里」(26)さんです。「王様のブランチ」は、土曜の午前中から約5時間にわたり、書籍や映画、グルメなどの最新情報を伝える人気情報番組。放送開始から実に約20年の長寿番組です。4月から放送21年目に入るのを前に、新MCが決定したかたち。また、4月より各コーナーやセットも含め内容を一新するとのこと。

「渡部」さんは男性司会の3代目、「佐藤」さんは女性司会の6代目となります。

歴史ある人気番組の新MCに抜擢された「アンジャッシュ」「渡部」さんは「歴史ある番組に抜てきいただき、大変光栄。(相方の)児嶋(一哉、44)という足手まといもいないので、精いっぱい頑張りたい」とユーモアを交えて抱負を語りました。また、「佐藤」さんは「生放送の司会は初めてなので不安でいっぱい。でも、渡部さんはじめ皆さんのお力を借りて、私自身も思いきり楽しんで、ワクワクできる情報をお届けしたい」と気合のコメント。

番組のプロデューサーの「平賀渉」さんは、「渡部」さんの起用について「グルメはもちろん、音楽やスポーツにも精通し、あらゆる情報に敏感でかつその情報を的確に伝えられる、そしてさらに笑いのエッセンスを盛り込むことができる。今の『王様のブランチ』にとってこれ以上ない、待ちに待った司会者です」とその実力をや「渡部」さんの知識を絶賛しています。「佐藤」さんについても「老若男女問わず、そのすてきな笑顔で日本国中を魅了し、土曜の朝にひときわ爽やかな潤いを与えてくれると確信しています」とことらもまた大きく期待を寄せているようです。


スポンサードリンク

谷原章介さん降板理由は?

3月いっぱいで番組を卒業することを発表した「谷原章介」さん。2007年1月から約10年にわたり土曜の顔として番組のMCをつとめていた「谷原」さんですが、なぜ番組を卒業するのでしょうか。「谷原」さんは「5年を超えたあたりから、長くても10年だねと話していたんですよ。10代後半から20代後半の方たちがメインの番組なので、自分の役割が終わりに近いことを感じていました」と話しており、自身が44歳というとこもあり、番組の年齢層に合わなくなってきたということでしょうか。

番組について「谷原」さんは「ブランチのMCをはじめたときは生放送の司会に慣れていなかったのですが、10年間でたくさん成長させていただきました。今現在、司会の仕事も幅広くさせていただいているのもブランチのおかげだと思っています」とその想いを語りました。また、「ブランチは僕にとって家族みたいなものなのです。全スタッフさん、出演者の皆さん、卒業された方々、そして何より視聴者の皆さんは、僕にとってかけがえのない存在で、僕のことを成長させてくれました。またどこかで再会できるよう僕自身これからもがんばりたいと思います。やりきった!みんなありがとう!」と番組への愛情たっぷりのコメント。

しかし、新MCに起用された「渡部」さんは「谷原」さんと同い年の44歳。これでは「谷原」さんが番組降板理由にあげた年齢以外の降板理由があるように感じてしまいますね。

歴代MC一挙公開

最後に「王様のブランチ」で歴代MCをつとめた方たちをまとめました!

【王様のブランチ歴代MC】

男性MC

初代:寺脇康文(1996年9月~2006年12月)

2代目:谷原章介(2007年1月~2017年3月)

女性MC

初代:田中律子(1996年9月~1998年3月)
2代目:さとう珠緒(1998年4月~2003年3月)
3代目:優香(2003年4月~2012年3月)
4代目:本仮屋ユイカ(2012年4月~2015年9月)
5代目:新川優愛(2015年10月~2017年3月)


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする