【動画】松本人志と東野幸治が涙ぐむ・ワイドナショー生放送で吉本や芸人への想い語る姿に反響

3

21日(日)の「ワイドナショー」が、宮迫博之さんと田村亮さんが謝罪会見したことを受け、急遽生放送となりました。

会見では吉本興業の圧力などを暴露する場面もあり、ダウンタウン・松本人志さんは会社と話をした内容などを語り、涙ぐみながら語る東野さんの姿も話題に。

さらに、岡本社長の謝罪コメントも紹介。

番組の動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

謝罪会見

20日(土)に、詐欺グループへの闇営業問題で謹慎処分を受けていた、雨上がり決死隊・宮迫博之さんとロンドンブーツ1号2号・田村亮さんが揃って謝罪会見を行いました。

約2時間半にも及ぶ会見では、闇営業問題についての謝罪や、ギャラを受け取っていないと嘘をついてしまったことへの謝罪、相方や番組関係者などへの謝罪などが語られました。

しかし、会見ではまさかの暴露が。

謝罪会見をしたいという2人に対し、吉本の社長が圧力をかけてきたというのです。

この暴露に対し、ネットでは「パワハラ」「吉本の方がよっぽど闇」「2人が可哀想」「吉本会見しろ」など、吉本への批判の声が殺到していました。


スポンサードリンク


松本人志が動く宣言

この2人の会見を受け、芸人たちがSNSなどで胸の内を吐露する中、20日(土)夜になり、松本さんがツイッターで発言。

このツイートは、あっという間に100万件を超えるイイねがついており、反響の大きさを感じさせました。

その後、記者から突撃取材を受けた松本人志さん。

ツイッターの真意について問われると、「会社と話そうと思ってます」と答えました。

その後、深夜になり東京・新宿の吉本興業本社を訪れた松本さん。

ワイドナショーで共に出演している東野幸治さんも同席していたとみられ、21日(日)のワイドナショーでの発言に注目が集まりました。
「社長が会見をしろ」と会社に言ったということですが、番組では岡本社長の謝罪コメントが。

ワイドナショー

生放送となったワイドナショーでは、冒頭謝罪会見のVTRを放送。

辛辣な表情で会見の様子を見守った松本さんと東野さんですが、会社と話した内容や吉本への想い、芸人たちへの想いを語りました。


スポンサードリンク