【動画】中学聖日記キスシーンがやばい!岡田健史と有村架純のキスに「キレイすぎ」と反響

1

30日(火)に放送された「中学聖日記」第4話。そこで岡田健史と有村架純のキスシーンが放送され、「美しい」「切ない」と反響を呼んでいる。ついに教師と教え子の一線を越えてしまった2人。教師と生徒の禁断の恋ということで、当初から賛否が起こっているが、果たして今後の展開はどうなるのか。


スポンサードリンク

第4話

自分のなかにある晶への想いに気付いてしまった聖。しかし、あくまでも教師として晶に接し続ける。しかし晶からは「花火大会のあとに会いたい」と言われ、るなから聖の携帯番号を入手した晶は「花火大会の後神社で待ってる」とSMSを送信。聖は晶の番号を着信拒否して想いを断ち切ろうとする。

勝太郎はというと、原口と2人きりでシンガポールへ海外出張。さらに帰国後、原口は聖の中学の地元・子星平の花火大会に行くと言い出す。花火大会の夜、聖は見回り中、るなが晶の頬にキスする姿を見て、思わずその場を立ち去ってしまう。晶は聖を追いかけ、海辺で聖を見つける。そして腕を引き寄せ聖にキスをした。

ついに教師と生徒の一線を越えてしまった2人・・。しかし、聖と晶が手をつないでいる所を、勝太郎と晶の母が見つけてしまう…


スポンサードリンク

動画

視聴者の声


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする