【動画】トニセンの3人が「ダウンタウンなう」でジャニ―さんとの秘話を披露!本音でハシゴ酒に反響

2

26日(金)放送の「ダウンタウンなう」に「20th Century(トニセン)」の坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんが出演。

「V6」の年長メンバー3人で構成されたユニットですが、「本音でハシゴ酒」では”カミセン”との格差や、ジャニ―さんのエピソードなどを披露しました。

普段見られない3人の姿に「おもしろすぎる」と反響を呼んでいます。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

ダウンタウンなう

26日(金)放送の「ダウンタウンなう」に、「V6」の年長メンバー・坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんで構成されたユニット「20th Century(トニセン)」が出演しました。

「本音でハシゴ酒」のコーナーに出演した3人。

同じグループに所属する森田剛さん、三宅健さん、岡田准一さんの3人で構成される「Coming Century(カミセン)」との格差についてや、ジュニア時代のジャニーさんとのエピソードなどを披露しました。


スポンサードリンク


カミセンとの格差


V6は、年長メンバー・坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんで構成されたユニット「20th Century(トニセン)」と、年少組メンバー森田剛さん、三宅健さん、岡田准一さんの3人で構成される「Coming Century(カミセン)」と分かれています。

上と下で分かれて戦うVersusの意味も込められジャニーさんが「V6」と名付けたとか。

しかし、デビューシングルや2枚目のシングルのジャケット写真では、トニセンよりカミセンが大きく写る構図に。

これに井ノ原さんは「ジャニーさんが『3vs3のバーサスだよ』って言ったんだけど、やる前から決まってんじゃねぇか!負けじゃねーか!」とカミセンとの格差を訴え出演者は爆笑に包まれました。


ジャニ―さんとの秘話

また、番組ではジャニーさんの秘話も。

ジュニア時代、なぜか坂本さんだけはジャニーさんに怒られず特別扱いされていたと話す井ノ原さん。

ジャニーさんのアメリカナイズな生き方や、運動会に来ていたなど、さまざまなエピソードなどを披露しました。


スポンサードリンク