名探偵コナン「紅の修学旅行編」アニメ化決定!あらすじは?人気エピソード2週連続SP

2

大人気コミック「名探偵コナン」の「紅の修学旅行編」がアニメ化されることが発表されました!

2週連続1時間スペシャルとして、2019年1月5日・1月12日に放送されます。

ファン待望の人気エピソード!あらすじ・ファンの反応をまとめました。


スポンサードリンク

あらすじ

紅の修学旅行編は原作マンガの連載1000話を記念し、6回にわたって描かれた長編エピソードです。

灰原の薬で一時的に工藤新一の姿に戻ったコナンが、蘭たちと一緒に帝丹高校の修学旅行に参加。清水寺で母・有希子の友人の女優・鞍知景子と出会い、同級生のもとに届いた暗号を解読してほしいと頼まれる。

夜に新一が蘭や園子、世良を連れて景子の部屋を訪ねると、そこには公開を目前に控える映画「紅の修羅天狗」の関係者たちが集まっていた。

俳優の井隼森也、映画監督の馬山峰人、作曲家の阿賀田力、脚本家の西木太郎は景子の大学の同級生だった。新一は西木に届いた暗号を受け取って景子たちと別れるがその直後、西木が殺害される事件が発生。

景子たちは天狗に襲われたと恐れる。天狗は今回の映画の題材になっており、西木の懐には天狗がよく持っているヤツデの葉と共に新たな暗号が入っていた。そして、この後も映画関係者たちが次々に天狗に襲われる・・

人気キャラの登場や恋の行方も・・

劇中には西の高校生探偵・服部平次をはじめ、遠山和葉、平次を気に入っている大岡紅葉、新一にそっくりな沖田総司、京都府警捜査一課の綾小路文麿警部ら人気キャラクターも続々登場します。

さらに、以前ロンドンで新一に告白されたものの未だ返事をしていない蘭・・。

修学旅行中の2人の関係の進展がどうなるのか?

新一と蘭の関係が大きな見どころとなっています。


スポンサードリンク

ファンの反応

楽しみですね!!

名探偵コナン「紅の修学旅行編」
2019年1月5日(土)&12日(土) 夕方5時30分


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする