【画像】スモール3・ZOZO前澤社長の新居がやばい!岡村・出川・田中と豪華食事などで話題

2

22日(土)に放送された「出川と爆笑田中と岡村のスモール3」にZOZOの前澤社長が出演。建設中の100億円と言われている新居を公開し、「すごすぎる」と反響を呼んでいる。

また、4人は会員制の超高級レストランに行くなど、豪華ずくし!前澤社長のスケールの大きさに視聴者から驚きの声が上がっている。画像を交えて紹介します。


スポンサードリンク

スモール3

22日(土)に放送された「出川と爆笑田中と岡村のスモール3 今しかできないことSP」

身長160cm以下の3人が、自らの過去を振り返り後悔が残ること、未体験な事など今やっておかないと気が済まないことをテーマに、色々なことに挑戦。

さらに、今会いたい人についてスタジオトークしていると、出川・田中・岡村の3人が名前をあげたのが、株式会社ZOZO代表取締役社長・前澤友作氏。なんと、前澤社長とのロケが実現し、3人が初対面を果たすことに。


スポンサードリンク

前澤社長

3人は、ZOZOSUITを着てZOZO本社を訪問。前澤社長も162cmと身長が低いことから、スモール4としてロケを敢行することに。

女優との交際で何かと騒がせている前澤社長。岡村はラジオで苦言を呈したことがあるため、恐る恐る「ラジオで・・」と言うと「知ってます」と笑顔で答える前澤社長。恐縮する岡村をよそに、会議室には超高級家具が置いてあり、椅子はなんと1脚200万円・・!さらにテーブルは推定1億円という金額に3人はビビリまくり。

社内見学をしたり、高級ソファーに座らせてもらったりと、楽しそうなロケ。

月に行く計画のある前澤社長に「月に行きたいです!」と猛アピールする3人。プライベートジェットは、残念ながらメンテナンス中ということで乗れなかったが、建設中の豪邸に行けることに。

新居がすごい

建設中の前澤社長の新居は、100億円とも噂されており、いまだ完成していないため“千葉のサグラダ・ファミリア”と呼ばれている。その建設中の新居をTV初公開。豪華な自宅に3人は驚愕。

ガラス張りのエレベーターがあったり、キッチンは1つの大理石を削って造られているなど、想像以上の豪邸に視聴者から驚きの声が。さらに、日本庭園付きの和室や、高級寿司カウンターなど、さすがとしか言いようのない自宅に、3人も驚きっぱなしだった。


スポンサードリンク



12万本以上の動画+コミック漫画も読み放題! ↓↓とりあえず無料期間でお試しください!↓↓


他の記事もぜひご覧ください!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする