【動画】トレエン斉藤さんが岡本社長会見に頭を抱える姿が話題!「情けない」と痛烈批判!

4

22日(月)に、吉本興業の岡本昭彦氏が会見を行いました。


スポンサードリンク

吉本・岡本社長の会見

会見冒頭は、約30分に及ぶ時系列での説明が。

その後、岡本昭彦社長が登場し「今回、反社会的勢力からタレントが金品を受け取ってしまったことに関して、事務所を代表して深くお詫び申しあげます。申し訳ございませんでした。ファンの皆様方、関係者の皆様方、弊社の件に関しまして、大変ご迷惑ご心配をおかけしましてまことに申し訳ございません」と謝罪しました。

さらに「そして、なによりも、おとつい宮迫博之くんと田村亮くんにああいう記者会見をさせてしまったことに関して、二人に対して深くお詫び申し上げます。非常につらい思いをさせていしまい本当に申し訳なく思っております」と2人に対しても謝罪しました。

また、コンプライアンスの改善の発表や、岡本社長の処分について発表。

「社長としての責任を取り、50%の減俸を1年間を続けることとします。大崎(洋会長)からも同様の申し出があり、同様に50%の減俸を1年間続けることとします」としました。

その後記者からの質疑応答が行われました。


スポンサードリンク


しどろもどろ

グッディでは、生放送で会見を放送していましたが、ワイプに映る斉藤さんの表情に注目が集まりました。

会見では質問に対し岡本社長が長々答え、容量を得ないということが多発。

そのため、記者も何度も質問をしたり「簡潔にお答えいただきたいんですが・・」と言われる始末。

これを見ていたスタジオの斉藤さんが、途中何度も頭を抱える姿がワイプに映し出されました。

斉藤さんも苦言

ネットでも会見に対し批判が殺到。

要領を得ない岡本社長の答えに記者が失笑してしまう場面も。

コメントを求められた斉藤さんも「情けない・・」と「〇×の札を持たせた方がよかった」など、岡本社長に苦言を述べました。


スポンサードリンク