【画像】芳野友美って?再現ドラマの女王のプロフィールや経歴は?金スマなど出演

1

再現ドラマで活躍している芳野友美(38)が話題になっている。「行列のできる法律相談所」「奇跡体験!アンビリバボー」「金スマ」などの再現ドラマに出演し、数多くのドラマにも脇役として出演。

プロフィールや経歴など紹介します。


スポンサードリンク

芳野友美


View this post on Instagram

さっきブログで最近天気いいねーって話題書いたのに雨降っとるー(笑)

芳野 友美さん(@yumi_yoshino_1980)がシェアした投稿 –

生年月日:1980年7月2日

出身地:福岡県飯塚市

身長:157cm

血液型:A型

所属:ハーモニー


スポンサードリンク


経歴

1997年「JUNONのS・Sガールズコンテスト」審査員特別賞受賞。同年、EYE’X「瞳の奇麗な女の子」グランプリも受賞している。「S・Sガールズコンテスト」では、篠原ともえの物真似を披露した。

2000年、篠原ともえのプロデュースにより、芳野わかめとして「2000☆(にせんぼし・トゥーサウザンドスター)」でデビュー。この芸名はサザエさんの登場キャラクターの磯野ワカメに因んだものだった。その後2001年4月に「学業に専念するため」休業。

大学卒業後、2003年ごろから芸名を本名に戻して女優としての芸能活動を再開する。芸能界復帰の理由として「芸能界への未練がすごかった。落ちぶれ感をすごく感じたのと、元々女優志望だったことから、やっぱり女優をやりたいという思いがあった」と話している。いくつかの事務所を転々としたのち、現所属事務所には演技のワークショップで一緒だった人の紹介で入った。

所属事務所からの勧めで、フジテレビ『わかってちょーだい!』より再現VTRに出演するようになり、その後『行列のできる法律相談所』にて演じたノッチの恐妻役などによりSキャラに定評がある。現在の事務所に所属する前は再現ドラマは正直嫌だったということであるが、当時は仕事を選んでいる場合じゃないとして始めたということで、現在では「再現ドラマの女王」と呼ばれるまでになっている。

画像



スポンサードリンク



12万本以上の動画+コミック漫画も読み放題! ↓↓とりあえず無料期間でお試しください!↓↓


他の記事もぜひご覧ください!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする