【動画】ルパンの娘・深田恭子の泥棒スーツがセクシーすぎてやばい!可愛すぎる姿に反響

1

11日(木)放送の「ルパンの娘」第1話で、主演を務める深田恭子さんの泥棒スーツ姿に「セクシーすぎる」「かわいい」と反響を呼んでいます。

また、個性の強い登場人物や、突然起こるミュージカル調の演出など、内容も話題に。

深田恭子さんのスーツ姿や、ドラマの動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

ルパンの娘

11日(木)からスタートしたフジテレビ系新ドラマ「ルパンの娘」。

主演を務めるのは深田恭子さん。

原作は、小説家・横関大の同名小説。

泥棒一家”Lの一族”に生まれた娘・三雲華と、警察一家の息子・桜庭和馬との決して許されない恋愛を描いたラブコメディーです。

主人公の三雲華を、深田恭子さん。

恋人役の桜庭和馬を、瀬戸康史さんが演じます。

また、華の父・三雲尊は渡部篤郎さん、華の母・三雲悦子は小沢真珠さん、華の兄・三雲渉は栗原類さん、祖母・三雲マツはどんぐりさん、祖父・三雲巌は麿赤兒さんという個性豊かな家族。

また、幼なじみの華に思いを寄せる泥棒の円城寺輝は大貫勇輔さん。

和馬に先輩風を吹かす捜査三課の刑事・巻栄一は加藤諒さんが。

その他にも豪華な俳優陣が勢ぞろいしています。


スポンサードリンク


あらすじ

代々泥棒一家“Lの一族”の娘として生まれ、家族の誰よりも盗みの才能を持つ華。しかし、家業を継ぐことを拒み、普通に生きていくため図書館司書として働く日々。

和馬は、華に一目惚れし、結婚を決意するも警察の人間ではないという理由で家族の反対に遭う。

華が和馬の家族に挨拶に行くが、そこで和馬が刑事だと知りショックを受ける華。

一方の和馬は、家族に交際を認めてもらうため、捜査一課の刑事になることを宣言。巻から“Lの一族”を捕まえろとアドバイスを受けた矢先、華と指輪を見に行った店が窃盗団に襲われた。

事件の担当になった和馬だったが、窃盗団のバックにいた龍崎組に囚われてしまう。

和馬を救うため、華は泥棒スーツに袖を通し、敵のアジトに侵入する・・というストーリー。

スーツ姿に反響

恋人を救うために、禁断のスーツに変身した華。

元々スタイルの良さに定評があり、年齢に負けない可愛さで女性から絶大な人気を誇る深田恭子さん。

今回の真っ赤のレオパード姿の深田恭子さんに、視聴者から「セクシーすぎる」「かわいい」と絶賛する声が殺到しています。

今後もドラマから目が離せないですね。


スポンサードリンク