【動画】大塚愛FNSで「プラネタリウム」歌詞間違え反響!久しぶりの名曲披露に感動

1

12日(水)放送の「FNS歌謡祭第2夜」に出演。2005年にリリースし大ヒットした「プラネタリウム」を久しぶりに披露した。しかし、歌詞を間違えてしまい、苦笑いしながら歌う大塚愛に「かわいい」「久々に聞けて嬉しい」との声が殺到。反響を呼んでいる。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

FNS歌謡祭第2夜

久しぶりの出演となった大塚愛は、2005年にリリースした「プラネタリウム」をピアノの弾き語りで披露。同曲は、TBS系ドラマ「花より男子」シーズン1でイメージソングとして起用され、大ヒット。10年以上経った今でも、カラオケの定番曲として人気をはくしている。

そんな「プラネタリウム」を披露した大塚愛だが、緊張していたのか、サビの前で歌詞を間違えてしまうというハプニングに。

間違えに気づいた大塚愛は、苦笑いしながら歌唱を続けた。

放送後、自身のツイッターを更新した大塚愛。謝罪する画像を載せ反響を呼んでいる。


スポンサードリンク


動画


スポンサードリンク



12万本以上の動画+コミック漫画も読み放題! ↓↓とりあえず無料期間でお試しください!↓↓


他の記事もぜひご覧ください!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする