【動画】報道ステ小川彩佳アナ卒業に寂しいの声。嵐櫻井翔と破局やパワハラ被害報道も

1

小川彩佳アナウンサーが7年半にわたりサブキャスターを務めた「報道ステーション」を卒業しました。

嵐櫻井翔との破局や富川アナからのパワハラ疑惑などもあり、何かと話題となった小川アナ。涙の卒業でネットでは寂しいとの声が続出しています。


スポンサードリンク

涙の卒業

小川アナは「きょうで最後の日となりました」とあいさつ。途中「あ、もう、ダメだ」と言葉を詰まらせ、涙をぬぐう様子も見えました。

声を振り絞り「本当にひとえに取材先で出会った、皆様の温かさだったりですとか、番組をご覧になった皆様の叱咤激励の声、あればこそです」と感謝を述べ、「本当に不器用で至らなない点ばかりのサブキャスターだったと思うんですけど、7年半の間見守ってくださり、本当に、本当にありがとうございました」と深々と頭を下げました。


スポンサードリンク

破局やパワハラ騒動も

小川アナは昨年、嵐のメンバーである櫻井翔さんと熱愛が報じられました。才色兼備の小川アナとの熱愛はファンからも祝福され、お似合いの2人だと話題に。

しかし、今年破局していたことが発覚。結婚も噂されていただけに、ネットでは驚きの声が聞かれました。

この破局で、かなりショックを受けているという話しも。

さらに小川アナは、報道ステーションでメインキャスターを務める富川アナからのパワハラを受けているという報道も。小川アナに対して「インタビューが下手」などと攻撃したり、みんなの前でネチネチ文句を言われているとの話も出ていました。

テレ朝は2人の不仲や、破局でショックを受けているなどという話しも否定。

降板理由はあくまでも改編でのことだということですが、真相は分かっていません。

ネットで寂しいの声


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする