【動画】乃木坂46・24枚目選抜メンバーに賛否!4期生遠藤さくらが初センター抜擢で世代交代の声

4

14日深夜放送の「乃木坂工事中」で、乃木坂46・24枚目シングルの選抜メンバーが発表されました。

センターに選ばれたのは、4期生の遠藤さくらさん。さらにエースの白石さんや生田さんが2列目という布陣に。

この選抜に「世代交代」「これはひどい」など賛否の声が殺到しています。

発表動画など交え紹介します。


スポンサードリンク

24枚目シングル選抜

14日深夜放送の「乃木坂工事中」で、乃木坂46・24枚目シングルの選抜メンバーが発表されました。

今回の選抜メンバーは、前作から4人減って18人に。

3列目から発表されていき、選抜メンバーとフォーメンションが発表されました。

乃木坂46 24thシングル選抜メンバー&フォーメーション

3列目:梅澤美波、北野日奈子、秋元真夏、久保史緒里、高山一実、星野みなみ、新内眞衣
2列目:山下美月、生田絵梨花、白石麻衣、松村沙友理、桜井玲香、与田祐希
1列目:堀未央奈、賀喜遥香、遠藤さくら、筒井あやめ、齋藤飛鳥

しかし、この選抜メンバー発表に、早くも議論が噴出しています。


スポンサードリンク


遠藤さくらがセンターに

今回初センターに抜擢されたのは、4期生の遠藤さくらさん。

遠藤さんは、昨年8月に行われた坂道合同オーディションに合格。

同年11月に乃木坂46に加入し、同12月にお披露目されたばかりの新星。

5月25日に横浜アリーナで行われた4期生単独ライブでは、多くの楽曲でセンターを務め、期待のルーキーとしても注目されていました。

センターに抜擢された遠藤さんですが、「自分には自信がないから、不安もあるし、一番はやっぱり怖いです…」と声を震わせました。

ファンから賛否の声

この選抜メンバーでは、エースの白石さんや生田さんが2列目という布陣に、MCを務めるバナナマンの2人も驚きの表情に。

さらに4期生から、賀喜遥香さんとグループ最年少の筒井あやめさんが初めて選抜入り。

4期生の3人がポジションも最前列のフロントメンバーとなることから、賛否の声が聞かれています。


スポンサードリンク