NMB48山本彩ラストシングル選抜発表!センターはさや姉。同期川上礼奈が初選出

2

NMB48・19枚目シングルの選抜メンバーが発表されました。

今年卒業を発表している山本彩のラストシングルとなるこの作品。一体どんなメンバーでの楽曲になるのでしょうか。


スポンサードリンク

選抜メンバー

山本彩・岩田桃夏・植村梓・梅山恋和・太田夢莉・加藤夕夏・川上礼奈・小嶋花梨・塩月希依音・渋谷凪咲・白間美瑠・上西怜・城恵理子・谷川愛梨・村瀬紗英・安田桃寧・山本彩加・吉田朱里

初選抜は1期生の川上礼奈・5期生の小嶋花梨・ドラフト2期生・安田桃寧・ドラフト3期研究生・塩月希依音の4人となった。


スポンサードリンク

センターはさや姉

山本彩は10月27日に大阪・万博記念公園 東の広場での卒業コンサートが予定されている。

この19枚目がNMBでの自身ラストシングルとなるが、最後は自らセンターを務めあげることになった。

また、山本と同期である1期生の川上礼奈がデビュー約8年で念願の選抜入りとなった。

川上はツイッターで「8年という長い時間皆様をお待たせしてしまったけど諦めず腐らず今まで努力してよかったです」と報告し、「さやねぇのラストシングル、同期と一緒に歌う事が出来て嬉しいです」と喜んびを綴った。

ファンの反応


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする