仁藤萌乃が引退発表。元AKB(5期メンバー)けものフレンズ舞台が最後の出演

1

AKB48仁藤萌乃(26)が、13日自身のツイッターで引退を発表した。

来年3月31日で芸能界を引退するということ、同日をもって所属のホリプロとの契約を終了することを合わせて報告した。


スポンサードリンク

本人コメント

自身のツイッターにて直筆コメントでファンに報告。

「日頃から応援し、支えて下さっている皆様にはこのような形でのご報告となってしまったことを深くお詫び申し上げます」とし、「お仕事を通じて経験したことや見せて頂いた景色は皆様からいただいた抱えきれない程の幸せと共に、私の人生を変えてくれました。感謝の気持ちで一杯です。出会って下さった皆様、本当にありがとうございます」と感謝を綴った。


スポンサードリンク

元AKB5期メンバー

2007年にAKB48第二回研究生オーディションに合格し、第5期メンバーとして活躍した。同期には指原莉乃・北原里英らがいる。

2009年には12thシングル「涙サプライズ!」で、初めて選抜メンバー入り。

それから2012年までの選抜総選挙では全てランクインを果たしている。

2013年2月に卒業を発表し、同年4月28日にAKBを卒業した。

舞台が最後か

仁藤は11月8日から始まる舞台「けものフレンズ2 ~ゆきふるよるのけものたち~」への出演が決定している。

表舞台に立つのはこの舞台が最後になると見られる。

ファンの声


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする