夢眠ねむ卒業&引退の理由はでんぱ組不仲説?「たぬきゅん」ショップオープン?ファンの声

2

でんぱ組.inc「ねむきゅん」とこ「夢眠ねむ」がグループ卒業を引退を発表した。

元メンバーの最上もがとの不仲説が取り立たされるなど、何かと話題が付きまとっていた夢眠ねむ。そんな中突然の発表にファンは騒然となっています。卒業だけでなく芸能界引退という衝撃の発表。その理由は?


スポンサードリンク

夢眠ねむ

美大在学中に「@ほぉ〜むカフェ」でバイトを始め、そこで株式会社モエ・ジャパンが運営する秋葉原ディアステージについて知る様になり、ディアステージのアルバイト面接を受けディアステージの女性従業員「ディアガール」として働くことに。秋葉系クラブ「秋葉原MOGRA」でDJねむきゅんとしても活動。

2人組グループ「フジミント」として活動し、2009年にディアガールズのメンバーで構成されるアイドルグループでんぱ組.incに加入した。「ねむきゅん」の愛称で親しまれている。

11月21日には、夢眠ねむのソロ活動集大成となる1stソロアルバムがリリースされる。 初回限定盤のDVDには、2017年の生誕LIVEの模様が収録される。


スポンサードリンク

卒業&引退発表

13日自身のツイッターで、来年1月7日の日本武道館の公演をもってグループを卒業することを報告。さらに、来年3月末に芸能界を引退することを発表した。

夢眠ねむは、今年突然グループを卒業した元メンバー「最上もが」との不仲説が噂された。ファンの間では以前からいじめを噂されるなど、何かと悪い噂が付きまとっていた夢眠ねむ。

今回の卒業発表は、そうした批判に耐えられなくなってのことか?とも噂が出ていたが、真相は分かっていない。

発表された理由は、自身がプロデュースしているキャラクター「たぬきゅん」と、店舗の書店開店を目指して活動すると明かしている。

ファンの声


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする