【動画】中居くん・ジャニ―さん死去後初めてコメント!ニュースな会で沈黙守った理由も説明

3

13日(土)放送の「中居正広のニュースな会」で、中居正広さんが、ジャニ―さんへの想いを語りました。

亡くなった後、中居さんが自らの口でコメントを出すのは初めて。番組ではSMAPの秘蔵も放送されました。

今まで沈黙を貫いていた理由についても語り「中居くんらしい」と反響を呼んでいます。

動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

中居正広のニュースな会

中居正広さんが、13日(土)放送の「中居正広のニュースな会」に出演。

9日に亡くなったジャニー喜多川社長への想いを初めて語りました。

ジャニ―さんは、9日午後4時47分・都内の病院で、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため亡くなりました。87歳でした。

12日(金)には、ジャニーズアイランドの稽古場で家族葬が執り行われ、約150人のジャニ―さんの子供たちが参列。

最後まで愛されていたジャニ―さんの姿に、反響を呼んでいました。

そんな中、ジャニーさんが亡くなって以降、これまで沈黙を守っていた中居さん。

一体何を語ったのでしょうか。


スポンサードリンク


SMAPの映像も放送

番組では、冒頭からジャニーさんの訃報を取り上げ、これまでの功績が紹介されました。

VTRの中には、SMAPのデビュー当時の映像なども。

ジャニーズの歴史を振り返るVTRの最中、ワイプには、神妙な面持ちで映像を見つめている中居さんが映し出されました。

しかし、6人でのデビュー時の映像が流れた際には、笑顔も見せた中居さん。

ジャニーさんとの最後の会話を聞かれた際には、「すごく(病院に)行っていたんで。今でもまだ本当に亡くなったのかなという感じ。ちょくちょく行ってたので『また明日あさって来ますんで』っていうのが最後だったかな」と語りました。

沈黙を貫いた理由

中居さんは、ジャニ―さんが亡くなって以降、沈黙を貫いてきました。

その理由について「『世界野球プレミア』のリリースと同じ時期でここでコメントするとそれが濁るのもよくないし、大事なジャニーさんへのコメントが濁るのもよくないので差し控えさせてもらった」と語りました。

このコメントに「中居くんらしい」「ジャニ―さんを想うがゆえだよね」とファンからも感動の声が聞かれています。

ジャニ―さんとの思い出

他にもジャニ―さんとの思い出話しを語った中居さん。

中居さんらしく、明るく話す姿にも反響を呼んでいます。


スポンサードリンク