【昭恵夫人メール公開】森友籠池問題まとめ!山本太郎と対決動画あり!爆弾発言連発?

138

森友学園の問題が連日続いています。昭恵夫人とのメールのやりとりも公開されたり、籠池元理事長が国会の証人喚問で山本太郎議員と対決?したりと、日々この事件は進んでいるのか停滞しているのか、何が何だかごちゃごちゃしてきました。

森友学園問題の今の状況を簡単にまとめ、昭恵夫人と籠池夫人とのメールや、山本太郎議員との対決?動画などを報告していきます。


スポンサードリンク

山本太郎議員との対決!?

国会の証人喚問を山本太郎議員が5分の短い時間ですが行い、籠池元理事長に質問をぶつけました。ツイッター上や2ちゃんねるなどの掲示板で、かなり注目されていたので、動画をごらんください。
注目は「はしごを外されてかなり怒りを覚えた政治家は?」という質問で、籠池元理事長が「大阪府知事です。」と何度も答えるところです。

【山本太郎議員は安部総理と言わせたかったのか?失敗したな】や【5分の短い時間でテンポよく質問をして、すごい!】など、様々な声がネット上にアップされました。


スポンサードリンク


昭恵夫人と籠池夫人のメール内容公開

23日にニュース番組の「ユアタイム」で、昭恵夫人と籠池夫人とのメールの一部が公開されました。

一部ですが、昭恵夫人はまっとうなメールをし、籠池夫人のメールの方が子供じみているような印象があります。その他もメールのやりとりが公開されていたのですが、やはり、内容が噛み合っていないような感じがしました。

森友問題1分まとめ

国有地だった土地が森友学園に格安(9億円が1億円)で販売されていたことからはじまります。この土地は過去に音楽大学が7億円で購入したいと申し出たが断られていました。籠池理事長は複数の政治家との接触をしていました。

森友学園は安部総理の名前を頻繁に使っていました。昭恵夫人も名誉校長にするなど、関係性をアピールし、学園を宣伝していました。

政治家が口利きをし、国有地を安く森友学園が買えるように何かをしたのか?そこにワイロ的なものはあったのか?籠池元理事長とは関わりがないと発言した方たちは、国会で偽証をしたのか?

安部総理も微妙な形で絡むこの問題。どのように収拾するのか、引き続き注目です。


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする