【動画】宮沢氷魚(みやざわひお)って?偽装不倫出演・メンズノンノモデルがカッコイイと話題!

5

10日(水)に放送された「偽装不倫」に出演している、宮沢氷魚(みやざわひお)さんが話題になっています。

現役モデルの宮沢さん。

なんと、「THE BOOM」のボーカル・宮沢和史さんの長男だとか!

ドラマを見た視聴者から「かっこいい」「イケメン」と反響を呼んでいます。

プロフィールなど、動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

宮沢氷魚・プロフィール

名前:宮沢氷魚(みやざわひお)

生年月日:1994年4月24日

出身地:アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ

身長:184cm

血液型:不明

学歴:国際基督教大学卒業

趣味:野球、釣り

特技:陸上、クロスカントリー、サッカー

所属:レプロエンタテインメント


スポンサードリンク


イケメンモデルとして活躍中

アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコで生まれていますが、育ったのは東京のようです。

少年時代からの横浜DeNAベイスターズの大ファンだという宮沢さん。

野球以外にも、幼少期から色々なスポーツに触れており、スポーツ万能だそうです。

幼稚園から高校まではインターナショナル・スクールに通い、大学サンタクルーズ校から国際基督教大学に編入。

2017年3月に国際基督教大学を卒業しています。

2015年6月よりレプロエンタテインメントに所属。

同年に開催された「第30回MEN’S NON-NO専属モデルオーディション」で見事グランプリを獲得し、9月発売の同誌10月号で同誌専属モデルとしてデビューしました。

現在も専属モデルとして活躍しています。

父はTHE BOOMボーカル・宮沢和史さん

そんな宮沢さんですが、なんと父親が「THE BOOM」のボーカル・宮沢和史さん。さらに母親はタレントの光岡ディオンさんという芸能一家の長男。

芸能界に興味を持ったきっかけも、お父さんのライブを観てからだそうです。

影響を受け、アメリカ留学中に自らレプロエンタテインメントに履歴書を送ったんだとか。

その後、MEN’S NON-NOモデルとして活躍していますが、元々は俳優志望。

2017年10月放送のTBS系ドラマ「コウノドリ」で俳優デビューしています。

偽装不倫で話題に

俳優デビューしてから、ドラマや舞台などに多数出演している宮沢さん。

宮沢さんは、10日(水)からスタートしたドラマ「偽装不倫」に出演しています。

「偽装不倫」は、東村アキコさん原作のマンガを実写ドラマ化した作品。

32歳で独身、彼氏なしという“おひとり様女子”の杏さん演じる濱鐘子は、非モテ女子。

婚活に失敗し、一人旅に出かけた先で出会った宮沢氷魚さん演じる年下のイケメン・伴野丈に自分は既婚者だとうそをついてしまう。

なぜか「既婚」というタグがついたことで、絶望的にモテなかった鐘子に思いがけず恋のチャンスが。

鐘子は丈に「この旅行の間だけでいいから、僕と不倫しましょう」と言い寄られ……という展開のドラマ。

1話が放送された10日、早くもネットでは宮沢さんのイケメンぶりが話題になっています。

すでに多くの女性をトリコにしている宮沢さん。

ドラマの展開や、これからの宮沢氷魚さんの活躍にも注目が集まります。


スポンサードリンク