AKB48・54枚目シングル選抜メンバー松井珠理奈選抜落ちの理由は?ファン賛否の声。

5

先日AKB48の54thシングル「NO WAY MAN」が発売されることが発表され、選抜メンバーが発表された。しかしそこに松井珠理奈の名前はありませんでした。

総選挙以降活動を休止していた松井。選抜落ちにファンの声は?


スポンサードリンク

選抜メンバー発表

9月24日に発表された54枚目シングルの選抜メンバー。この選抜メンバーにもかなり賛否の声が上がっています。

「IZ*ONE」の一員として国内での活動を一時休止する宮脇がセンターを務め、同じく活動休止する矢吹と本田がフロントメンバーを務めます。


スポンサードリンク

松井珠理奈選抜落ちの理由は?

松井は今年行われた総選挙で1位を取ったことは記憶に新しい。

しかし、総選挙前に行われたライブでの後輩に対する態度や総選挙での宮脇咲良に対しての言動、さらにその後の取材での様子が波紋を呼び、炎上騒ぎに。

これが原因かは不明だが、その後体調不良を理由に活動を休止していました。

本来であればセンターを務めるはずの「センチメンタルトレイン」。

総選挙で1位を取ったにも関わらず参加することができないという異例の事態に。テレビ出演や同曲のミュージックビデオにも参加できず波紋を呼びました。

その後、9月7日に放送された「ミュージックステーション」で復帰をし、松井センターでの同曲を初パフォーマンスしました。

復帰したにも関わらず、これまで参加してきたAKBの楽曲に選抜落ちという衝撃の展開。関係者によると、まだ体調が完全ではないという理由だそうですが、総選挙で1位を取っての選抜落ちは異例。

ファンも動揺の声が聞かれています。

ファンの声もさまざま


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする