松田龍平の妻『太田莉菜』失踪で別居!離婚?リアルカルテットと話題!噂の若手俳優は誰?

109

人気火曜ドラマ「カルテット」に出演中の俳優【松田龍平】さん。ドラマでの演技力や存在感が評判で、役である「別府」さんのファンが増えています。

そんな松田さんにある噂が。

3月9日発売の週刊誌「女性セブン」に離婚報道が出ているというのです。しかも、妻は失踪しているというから驚き。まさにカルテットのドラマそのものということで話題になっています。

一体何があったのでしょうか。


スポンサードリンク

松田龍平の妻って誰?

松田龍平さんの妻はモデルで女優の【太田莉菜】さん29歳です。

太田さんは2001年雑誌「ニコラ」の第4回読者モデルオーディションでグランプリを獲得。一緒にグランプリを獲得した人の中には、女優【新垣結衣】さんもいます。その後同誌のモデルとして活動。その一方で他の雑誌などにも多く登場していました。

父親は日本人、母親はロシア人というハーフで日本語・英語・ロシア語が話せる才色兼備。

2009年1月に松田さんと結婚し、同年7月に長女を出産しています。


スポンサードリンク

妻失踪で別居の報道

今回、報道されているのは妻である太田さんが失踪しているというもの。

なんでも、一昨年の秋松田さんが長期のロケで家を空けていたときに、妻である太田さんは幼い娘(7才)を残し、自宅から姿を消したというのです。その間、娘の世話を引き受けていたのは、松田さんの母である松田美由紀さん。

太田さんは長女の出産から半年後に実力派俳優が多く所属する事務所に移籍。芸能活動を復帰させると、業界内の付き合いが増え、深夜のパーティーなどに顔を出すことも多くなっていたそうです。

そんな中、噂になっているのが若手俳優との特別な関係。

自宅から姿を消したのも、この俳優との関係が原因の一つと言われています。

相手の名前は出ていませんが、仕事で知り合った若手俳優ということで、太田さんが出演した作品などに出ていた俳優さんではないかと噂になっています。

まるでカルテットのよう

松田さんは子供のために離婚を決意し、ドラマが一段落したら離婚届けを提出する意向だということです。

もし妻である太田さんが子供を残し他の男性のところへ行ったのだとしたら、母親としてとんでもないことです。今後の仕事には間違いなく影響するでしょう。

現在松田さんはカルテットに出演中。ドラマの中では松たか子さん演じる「真紀」が、夫に失踪されるという内容があります。

この状況にネットでは「松田龍平リアルカルテットじゃん」「真紀さんと同じ状況だったとは」「来週から別府さん切なく見えちゃう」といったカルテットと同じ状況である事実に衝撃が走っています。

一昨年から妻が家を出てしまい、母の力を借りながらとはいえ、仕事に子育てにと男手一つでやってきた松田さん。ドラマでは、失踪した夫をいつまでも待ち続ける「真紀」を叱咤する場面もありましたが、自身と重なった部分もあったのでしょうか。

離婚は決まっているようですが、今後も松田さんの活躍を期待したいと思います。



スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする