【画像】公開大捜索で精神科女医のスカートが短すぎると視聴者騒然!「そっちが気になる」の声殺到

2

6日(水)TBSで「緊急!公開大捜索’19春SP」の第7弾が放送。

その中で、ある精神科医の女医が話題になっています。

記憶喪失になってしまった岡山三郎さんの横に写る女医に、視聴者からは「スカート短すぎる」「そっちが気になる」と失笑の声が殺到。


スポンサードリンク

緊急!公開大捜索SP

6日(水)放送の「緊急!公開大捜索’19春」では、”今夜あなたが解決する!記憶喪失スペシャル”と題し、4人の記憶喪失者の情報提供を求めました。

その中で話題になったのは岡山三郎さん(仮名)推定27歳の男性。

番組では、岡山さんを知っているという人からの電話が繋がり、岡山さんの情報を聞き出すなどして身元を探っていました。


スポンサードリンク


精神科女医

しかし、ネットで話題になったのは岡山さんより同席していた精神科女医でした。

この日、記憶喪失者のケアのために番組に出演していた高木先生。


この精神科医女医が、視聴者からツッコミの嵐となっています。

スカート丈にツッコミ殺到

番組の性質上、セクシーさは全くいらないはずですが、先生はまさかのミニスカートで出演・・!

そのせいで、視聴者からは「こっちが気になるわ」「スカート丈について聞いてくれ」などツッコミが殺到しています。


スポンサードリンク



12万本以上の動画+コミック漫画も読み放題! ↓↓とりあえず無料期間でお試しください!↓↓


他の記事もぜひご覧ください!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする