【動画】コブクロ「サイレントマジョリティー」カバー!Mステで披露にカッコイイと反響

2

30日(金)放送の「ミュージックステーション」にコブクロが出演。アイドルグループ欅坂46の「サイレントマジョリティー」をアコースティックバージョンで披露し、視聴者から「かっこいい」「やばい」と反響を呼んでいる。

Mステの動画を交え紹介します。


スポンサードリンク

欅坂46カバー

30日(金)放送の「ミュージックステーション」に出演したコブクロ。欅坂46のデビュー曲「サイレントマジョリティー」をアコースティックバージョンでカバーし、視聴者から反響を呼んでいる。

カバーした理由についてこう語っている。

以前、欅坂46のコンサートを観に行き、心打たれたというコブクロ小渕。今回カバーする楽曲「サイレントマジョリティー」は欅坂46の楽曲の中でも特に好きな曲だそうで、小渕は「まるで、ロックバンドやパンクバンドがもつメッセージを浴びているかのような、心を掻き毟るような感覚を、その後、自分の曲作りにも生かせました」とその魅力を語った。

「アコギ1本でやってみようとアレンジしたところ、2人でのハーモニーが面白く、新しく、今回カバーさせて頂くことになりました」とカバーに至った経緯を告白。「歌の、特にサビの言葉の字振りが、自分たちの音楽には無いテイストとリズムなので、そこをきちんとなぞりながら、コブクロとしてハーモニーを奏でられるように練習しました」と、カバーにあたっての苦労も明かしている。


スポンサードリンク

動画

視聴者の声


スポンサードリンク



他の記事もぜひご覧ください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする